高橋世志子さん 第3回

高橋世志子さん写真1

「スマイル ファミリー ラボラトリー」

高橋世志子

【茨城県つくば市】

 

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、「スマイル ファミリー ラボラトリー」をされている高橋世志子さん。 一級建築士やコーチングのコーチとしてもご活躍されている高橋さん、整理収納との出会いは、ご自身の引っ越し時に増えすぎたモノをどうするか悩んだ末に講座を受講したことがきっかけだそうです。 ご自身の生活に役に立った整理収納をもっと広めたい、そして自分と同じように困っている方が快適な暮らしを手に入れたり、心が軽くなるお手伝いをしたいという思いから日々ご活動されています。 自分も家族も幸せにする高橋さんの整理収納を4週にわたってご紹介いたします。

高橋世志子さん写真8

高橋世志子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

夫の仕事の都合で、同居していた義母を残し、3年間別の街で暮らしていたところ、急に元の勤務地に戻ることになりました。
引越しのトラックで元の家に戻ると、義母のモノが増殖していて、モノが入りきらない!
どうしたらいいのか途方に暮れていたとき、「整理収納セミナー」の情報が目に留まり、お片づけに困っている受講者としてセミナーを受けたことが、整理収納との出会いでした。
すでに勉強していた、心の整理をするコーチングと、モノの整理の考え方が似ていて、整理収納のお仕事に惹きつけられました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

まずは自分自身の生活に役立ったこと。
さらに、自分と同じように困っている方が、快適な暮らしを手に入れたり、心が軽くなるお手伝いができることが、私の喜びになっています。
講師のご依頼をいただくことで、知らない街を訪れ、たくさんの方々に出会えることも、楽しみのひとつになっています。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

依頼してくださった方、受講してくださる方が「依頼してよかった、参加してよかった!」と思ってもらえるよう、いただいたお仕事に全力を注いでいます。
さらに、自分自身も「楽しかった!」と思えることも大事にしています。
午前午後と同じ内容の講座をする時も、午前の受講者様の反応を見て、お昼休みに資料の手直しをすることもよくあります。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 高橋世志子さん写真10

    ipad
    ipadを使い、プロジェクターでスライドをお見せしながら講座を進めていきます。 文字や言葉たけでなく、画像があると分かりやすいですね。

  • 高橋世志子さん写真11

    ハンカチとケース
    このハンカチとケースは、私が普段使っている物です。 これを講座の時に持ち出して、「適正量」や「処分するものの見分け方」の説明に使っています。 公私ともにお世話になっている、まさに愛用品です。

  • 高橋世志子さん写真12

    メジャー
    メジャーは、お客様のご自宅で整理収納のサービスをするときの必需品です。 しっかりしているので、天井の高さなどの長い距離もきちんと測れます。 分度器は、家相や風水の鑑定を依頼された時に使います。 磁北の角度が重要になるのですが、360度測れる分度器が重宝しています。