小川奈々さん 第2回

小川奈々さん写真1

ビストロ料理教室「アトリエ・ルー・グルーズ」

小川奈々

【神奈川県茅ケ崎市】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、ビストロ料理教室「アトリエ・ルー・グルーズ」と、パリのお惣菜風料理教室「アトリエ・ラパン」を主宰されている小川奈々さん。 小川さんはフランスの学校や厨房でプロの技術を習得した上でお教室を開きたいという思いから渡仏、現在では当初の思い通りに、作りやすく、かつ本場の味を再現できると生徒さんから喜びの声が多数あがる、大変人気のお教室となっております。 その裏には小川さんのプロ意識と、料理を通して社会貢献をしたいという強い思いがあります。 日仏の懸け橋として、そして料理を作る側も食べる側も笑顔にするようなお料理教室を4週にわたってご紹介いたします。

4.どんな生徒さんが多いですか?

小川奈々さん写真5 初心者さんから上級者さんまで、色んな方がいらっしゃいます。
また使用する食器は、フランス時代に蚤の市で集めたものや、ジアンの食器を使うことが多いです。
それもあって、お料理だけでなく、フランス文化やアンティーク食器にも興味がある方にもご好評いただいております。

5.人気のレッスンはなんですか?

小川奈々さん写真6 毎月メニューが変わり、基本的に同じ内容のレッスンはしておりません。
今まで開催した中では、特にパテやフランス郷土料理のカスレ、華やかなビストロ前菜など人気がありました。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

小川奈々さん写真7 「お料理って楽しいな!」と感じていただけるレッスンになるよう、心がけています。
料理の作り手が幸せになり、それを食べた家族やお友達が幸せになる、そんなハッピーな連鎖を作るお手伝いが出来れば、嬉しく思います。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

生徒さんがレッスンの時に、サプライズで私のバースデーケーキをプレゼントしてくださいました。
ロウソクに火をつけて・・・、あまりにも嬉しく、記念写真をみんなで撮ろうと、カメラをセルフでセッティングしていると、何故だか焦げ臭い。
生徒さんが「先生!!!大変!!!髪の毛が!」と!
なんと私の後ろ髪に、ロウソクの火が引火して、メラメラと燃えていたのです!
慌てて、手で払って消火。大笑いでした。
楽しくて、ちょっぴりびっくりな、最高の誕生日でした!