渕脇聡子さん 第3回

渕脇聡子さん写真1

「kopan*kopan 手づくりパン教室」

渕脇聡子

【鹿児島県 鹿児島市】

 

今月の「特集」のコーナーでご紹介するのは、「kopan*kopan 手づくりパン教室」を主宰されている渕脇聡子さん。 栄養士の資格をお持ちの渕脇さんは、その資格を活かして自宅で仕事をしたいと思いお教室を始められました。 お教室にいらっしゃる生徒さんは、仲間作りを目的とされている方から、自身でもお教室を開きたい方まで様々ですが、渕脇さんがこだわって作った空間で皆さんしっかり学んで笑顔になって帰っていかれるようです。 さらなる夢に向かって日々精力的に活動されている渕脇さんを4週にわたってご紹介いたします。

渕脇聡子さん写真8

渕脇聡子さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

栄養士という資格を活かした仕事を自宅でしたかったのでお教室を開きました。
後押ししてくださった方は、管理栄養士の先輩です。
迷っていたところを、「やってみないとわからないよ」とアドバイしていただきました。
最初は1人の生徒さんから始まりました。
これが自信につながり今に至っています。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

自宅でレッスンを行っているので、子供が帰ってきたときに、たくさんの生徒さんがいることで、子供の協調性や社交性は自然と培われているようです。子育てにとても役立っております。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

最初は口コミでお越しいただくと、生徒さんも先生もお互い安心だと思います。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 渕脇聡子さん写真10

    フードプロセッサー
    使わないことはないというくらい頻繁に使っています。また時短にも役立ちます。

  • 渕脇聡子さん写真11

    ガスオーブン
    パンを焼くにはやっぱりガスオーブンの焼き目が大好きです。

  • 渕脇聡子さん写真12

    コーヒーメーカー
    毎回登場します。大量に作れ るので重宝しています。