松原みきさん 第3回

松原みきさん写真1

「ワイン&料理教室kate」

松原みき

【東京都目黒区】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「ワイン&料理教室kate」を主宰する松原みきさん。 元々お料理好きだった松原さんですが、大学卒業後は全く違う業界へ進み、趣味として続けていらっしゃったそうです。 その後ご自宅でおもてなしをしていく中で教えてほしいという要望があり、またご自身も料理と合わせたワインを深く学びたいと思い、ワインエキスパートの資格を取得されました。 今ではお料理と合わせて本格的かつ気軽にワインが学べるということで大変人気の教室となっております。 色々なツールを使って生徒さんが復習しやすいように工夫されるなど教室運営の参考になる松原さんのご活動を4週にわたってご紹介いたします。

松原みきさん写真8

松原みきさん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

幼い頃から両親にくっついて台所に立つのが大好きな子供だったのですが、大学卒業後は法律家を目指し全く違う業界に進み、料理は趣味・特技と思っていました。
結婚後、自宅にて友人を招き手料理をふるまううちに、合わせるワインについてより深く勉強したいと思いたち、翌年ワインエキスパートを取得しました。
その後、自らセレクトしたワインと料理のマリアージュを考えたワイン会を定期的に開催するようになり、その中でワインや料理を学びたいと言ってくださるお客様が増えたことがサロンを開く大きなきっかけとなりました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

ワインや料理を通しての新しい出会いに感謝しています。
ある時突然一人の生徒様から自宅に贈り物が届きました。
びっくりして開けてみるとワインに合いそうなオシャレなお菓子と、「いつもレッスンを楽しみにしています。」という嬉しいお手紙が!
実は急なキャンセルのお詫びにと送ってくださったのですが、そのお心遣いと嬉しいお言葉に感動し、色々大変な事もあるけれど教室を続けてきて良かった!と心から思った出来事でした。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

レジュメやレシピはもちろん印刷してお渡ししていますが、それでも掲載しきれない情報やより理解を深めるための参考画像などはスライドにまとめてスクリーンに大きく表示しながらレッスンを進めています。
そして、レッスン中に使用したそのスライドをLINE@の公式アカウントページに掲載し、お友達登録をしていただければいつでも閲覧できるようにしています。
なかなか紙のレジュメを復習するのは大変ですが、これならば移動中でも復習できる、と生徒さんに喜んでいただきました。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 松原みきさん写真10

    アクリル台
    テーブルに高さを出したい時に使用するアクリル台。自宅のテーブルに合うように大きさもオーダーメイドしました。アミューズ式前菜がさらに華やかになるアイテムです。

  • 松原みきさん写真11

    香りのサンプル
    ワインの香りを学ぶ為の香りのサンプル。ワインの香りはワイン以外の果実・花・植物・スパイスなどで表現されます。なかなか言葉だけでは伝わりにくい「香り」を実際に体験していただく事で理解が深まると思い、できるだけ準備するようにしています。

  • 松原みきさん写真12

    ハーブ、エディルフラワー
    料理の最後の仕上げのアイテムであるハーブやエディルフラワー、そしてピンクペッパー。簡単に繊細な盛り付けが完成し、色合いも香りも良くなります。