若林弓子さん 第3回

若林弓子さん写真1

「S+HOME」

若林弓子

【大阪府高槻市】

 

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「S+HOME」を主宰されている若林弓子さん。 若林さんは戸建てやマンションを新築やリフォームされる方向きの空間作りの講座をメインとし、また整理収納だけでなく間取りやインテリアまで空間作りをトータルにサポートするレジデンシャルオーガナイザーとして活躍されています。 受講者や相談者は様々な悩みを抱えていらっしゃいますが、若林さんはそれぞれが目指す理想の暮らしを引き出すことに注力されています。 そしてそうした方々の暮らし方や気持ちに変化が見られることが何よりも嬉しいそうです。 モノや情報が溢れ、片づけのためには高度な技術が必要となった現代、まさにプロが必要とされています。 時代のニーズにあったお仕事に取り組まれている若林さんを4週にわたってご紹介いたします。

若林弓子さん写真8

若林弓子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

住宅メーカーで仕事をしていた時、せっかく素敵なマイホームが完成し引越ししたのに、なかなか片付かない、すぐ散らかってしまう、という場面に幾度となく遭遇しました。
キレイな器は作れても、その方の暮らしの中までは、整えてあげられていないことに気づきました。
整理収納で、快適な暮らしはもちろん、様々なストレスがなくなり、もっと楽に、もっと楽しく自分らしく暮らせる方法をお伝えしたいと思ったことがきっかけです。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

「相談して本当によかった。」
「おかげで納得した理想な空間ができた!」
「暮らし方が変わった」
と、関わらせていただいた皆様から、感謝されることがなにより、この資格を取得し伝えられて良かったと思います。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

お話をお聞きするカウンセリングの段階から、頭はフル回転。
どんな時も、今私にできる最善のご提案を心掛けています。
その為には、日々新しい情報を雑誌や本やネット、ショップなどで研究するようにしています。
企業様からのご依頼も多い為、プレゼン用のツールも準備し、様々なご依頼に対応できるようにしています。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 若林弓子さん写真10

    図面とメジャー
    収納内部の採寸は、きっちりと。図面に落とし込みます。

  • 若林弓子さん写真11

    収納実例集やカタログ
    グッズの説明や収納方法のイメージを伝えるときに役立ちます。

  • 若林弓子さん写真12

    関連本
    制作に協力した書籍を持参します。この中には、暮らしのヒントが沢山。