若林弓子さん 第2回

若林弓子さん写真1

「S+HOME」

若林弓子

【大阪府高槻市】

 

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「S+HOME」を主宰されている若林弓子さん。 若林さんは戸建てやマンションを新築やリフォームされる方向きの空間作りの講座をメインとし、また整理収納だけでなく間取りやインテリアまで空間作りをトータルにサポートするレジデンシャルオーガナイザーとして活躍されています。 受講者や相談者は様々な悩みを抱えていらっしゃいますが、若林さんはそれぞれが目指す理想の暮らしを引き出すことに注力されています。 そしてそうした方々の暮らし方や気持ちに変化が見られることが何よりも嬉しいそうです。 モノや情報が溢れ、片づけのためには高度な技術が必要となった現代、まさにプロが必要とされています。 時代のニーズにあったお仕事に取り組まれている若林さんを4週にわたってご紹介いたします。

4.どんな生徒・参加者が多いですか?

若林弓子さん写真5 キッズ講座も開催していますので、5歳のお子様から70代のご年配の方まで受講していただいています。
特に、マンション購入の方、家作りやリフォームをされる方、引越しをされる方・した方、見た目も綺麗に整えたい方、どこから片づけたらいいかわからず困っている方など、いろいろな悩みの方からご相談頂いております。

5.どんな講座が人気ですか?

若林弓子さん写真6 ショールームやモデルハウスなど収納コーデネートしたキッチンやリビングの実例、我が家の収納やインテリアの実例など、実際に見て触って体感頂きながらツアー形式でする講座が人気です。 自分らしさを「カタチ」にする方法として、インテリアコラージュを取り入れており、ワークは受講者同士の交流も楽しい学びの時間です。

6.講座やお仕事で心がけていることはどんなことでしょう?

若林弓子さん写真7 ご相談頂くひとりひとり、すべて悩みやストレスが違います。
「どんな暮らしをしたいのか?」「大切にしていることは何か?」言葉の奥底にあるココロの声を感じ取るようにしています。
理想な暮らしの答えは、その方自身の中にあります。
価値観やライフスタイルを考慮して、もっと楽に暮らしやすくなる仕組み作りをご提案するよう心がけています。

7.講座やお仕事の楽しいエピソードを教えてください!

自宅公開講座で、我が家の収納やインテリアを一通り見て頂いたお客様が、最後におっしゃった言葉がとても印象的でした。
「家事が苦手という方の家は、乱れているものだと思っていました。楽にキレイを維持できる”仕組み作り”が大切ですね。」
整理収納を一生懸命頑張ることにストレスを感じていたこの生徒さんは、とても楽な気持ちになり、自分仕様のお片付けが一気にできたとのこと。
他にも、多忙な仕事のストレスを買い物することで発散していた方が、自宅のオーガナイズ作業をしたことで、モノに対する想いが整理され、衝動買いや無駄遣いをしなくなったとご報告いただいたり。
講座もオーガナイズ作業もコンサルも、受けられた方の暮らし方に変化が見られ、気持ちやこころがクリアになっていく瞬間が、何より嬉しく思います。