折橋千春さん 第3回

折橋千春さん写真1

「点心専門教室manapuaマナプア」

折橋千春

【神奈川県横浜市】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「点心専門教室manapuaマナプア」を主宰されている折橋千春さん。 パンやケーキ等様々なものが自宅で手作りされる方が増えている中、点心についてはお店で食べるもの、買ってくるものと思われている方も多いかと思います。 折橋さんの教室では1種類の点心を繰り返し練習することで技術を身につけ、いつの間にか色々な点心を作れるようになると大好評! 持ち帰り分もたくさんあるので、生徒さんがおうちに帰った後のご家族のや友人の喜びの声も度々いただくようです。 皆さんも美味しく無添加にこだわった、見た目にもかわいい点心作りを始めてみませんか?

折橋千春さん写真8

折橋千春さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

幼少の頃からとにかく作ることが好きでした。
お裁縫やお菓子作り、リボンレイやパン作りなど、食べられるものから小物まで、作れるものは色々と作ってきました。
OL時代に何か自宅で出来る仕事をしたいと思い、ハワイ好きということもありロミロミセラピストの道にも進みましたが、やはり元々好きだった”作る”ことでお教室がしたいと思うようになりました。
毎日パンを食べている事からパン教室に通うようになったのですが、ある時点心作りに出会い、まだ殆どお教室がないことなどもあり、点心を広めていけたらと思いお教室を開くことにしました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

点心は中に何が入っているか不安なので安心して食べられる点心を自分で作りたかったんですとおっしゃって通ってくださる生徒様がいらっしゃるので、お役に立ててよかったと思います。
そして、点心って作れるの?と皆さんにビックリされることがうれしくて。
同じ様に生徒様もご自分で作った点心をお友達やご家族の方に喜ばれていることを聞くと、お教室を開いてよかったと思います。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

お好きな時にお好きなメニューを受けられるよう、1回完結のレッスンとさせて頂いています。
また、先着順でメニューをお決めいただき、残席を募集するシステムにしています。
皆さんレパートリーを増やしたいという方ばかりなので、毎週、毎月のように通ってくださる方が殆どです。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 折橋千春さん写真10

    生地を伸ばす道具
    竹の捏ね台、蝦餃の皮を伸ばす為の拍皮刀、焼売棒、麺棒です。 点心の生地を伸ばすために必要なお道具です。

  • 折橋千春さん写真11

    蒸籠
    点心を蒸すのに必須アイテム、蒸籠です。 こちらで美味しく蒸して頂きます。

  • 折橋千春さん写真12

    月餅の型
    月餅の型です。 中国よりお取り寄せしている丸型と角型です。 絵柄も何パターンかあり、とても楽しい抜き型です。