新開ミヤ子さん 第3回

新開ミヤ子さん写真1

「薬膳Salon」

新開ミヤ子

【神奈川県川崎市】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「薬膳Salon」を主宰されている新開ミヤ子さん。 「薬膳」と聞くと、身体には良くても美味しくないでは?と思っていたり、薬のイメージを強く持たれている方も少なくないかもしれません。 しかし新開さんのお教室で薬膳に触れればその考えは一掃!実はとても身近なもので、日々の食事にも簡単に取り入れらるものであるということがとてもよく分かりリピーターは続出、毎回レッスンはすぐに満員となります。 美味しく食べて身も心も健やかになる新開さんのお教室を4週にわたってご紹介いたします。

新開ミヤ子さん写真8

新開ミヤ子さん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

客室乗務員時代の三十代半ばに体調を崩したことがきっかけとなりました。
食べること、飲むことも大好きなので、いくつになっても美味しく元気な『食生活』が人生にあって欲しいと思い、いろいろ身体に良い料理を学んでいく中で薬膳にたどり着きました。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

毎回、生徒さまの『美味しい~』のお声、笑顔を身体に良い薬膳で作ることができること。
また『おうちで作りました!』『子供や主人に大好評でした!』と毎月ご報告を頂くこともご家族の健康維持にも役立っているんだな~と、薬膳料理研究家としてとても幸せです!

10.教室運営の工夫があれば教えてください

毎回なにか工夫をして行きたいと考え続けての7年です(笑)
薬膳料理に関しては、まず美味しくて毎日食べられる料理であるということを広めて行くことが薬膳料理研究家の大切な役目だと考えています。
薬膳にご興味を持っていただくため、また身近に感じていただくために、レッスン内容はもちろんのこと、ブログでもわかり易い言葉でお伝えすることに努めてきました。
薬膳Salonにご参加くださる生徒さまは、『ブログの薬膳料理が美味しそうだったから参加しました』とよくおっしゃって下さいます。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • 新開ミヤ子さん写真10

    食薬
    スーパーマーケットやネットでも購入できる食材でもあり、生薬にも分類される食薬=食べるお薬を毎回のレッスンでご紹介しています。

  • 新開ミヤ子さん写真11

    ミーレのスチームクッカー
    薬膳Salonのレッスンメニューに多く登場する野菜料理。 特に蒸す、茹でるの料理法を多用しますので、大活躍している調理機器はミーレのスチームクッカー。 野菜の栄養価、美味しさを最大限に活かせる優れものです!

  • 新開ミヤ子さん写真12

    ワインセラー
    大人気のイベントレッスン『ワインとチーズのマリアージュ』。 毎回、私がセレクトするワインに喜んでいただいています。 薬膳Salonのワインセラーはフランス製のユーロカーヴ。 約200本のワインをベストな状態でストックできる大容量で、日々のワイン研究に今や欠かせないものとなっています。