山﨑佳子さん 第4回

山﨑佳子さん写真1

「ピボワンヌ フラワーズ&デザイン」

山﨑佳子

【神奈川県横浜市】

 

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「ピボワンヌ フラワーズ&デザイン」を主宰されている山﨑佳子さん。 英国留学中にフラワーアレンジメントに出会った山崎さん。 現在も年一回程パリを訪れ、パリの有名フローリストのレッスンを受けたり、パリの花装飾を学んでいらっしゃいます。 お教室では本場仕込みのフラワーコーディネートを学ぶことができますが、テクニックだけではなく毎日を素敵にしたいと思う気持ちを大切にしてほしいという想いから、おもてなしの空間作りやレッスン内容等様々なところに山崎さんの細やかな心配りを感じることができます。 みなさんもお花を通じてワンランク上の暮らしを手に入れてみませんか?

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

フランス語がしゃべれるようになったらパリに行って花を習おう・・・と思っているとなかなかパリには行けませんよね。
もちろん準備をしてプロとして仕事をする責任を持つのは当然のことですが、あれが出来てから、これが出来てからと思うといつまでたっても準備なんて整わないのではないのかなと。
はじめてみると、本当にどこまでも続く壁が出てきますが(笑)、やってみないと何が必要で何を勉強する必要があるのかということに気づくことも出来ないかも知れません。

13.これからの夢を教えてください

レッスンのことやアトリエのこと、ウェディングの花のこと等々それぞれやりたいことはたくさんあります。
一番近いところでは、レッスンカリキュラムの充実です。
現在、今年のレッスンや過去開催のレッスンで特に人気の内容をピックアップしています。
またディプロマコースやブーケを集中して学びたいという声があったりしますので段階を踏んでブラッシュアップしていただけるクラスが必要なのかなと考えております。
私も日々勉強したいこと、スキルアップしたいことがたくさんある成長過程ではありますが、一歩一歩出来ることを増やしていきたいなと思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

山﨑佳子さん写真13 お花もお料理も素材が違うだけで通じるものは同じような気がしているので、お料理するのも結構好きなことです。

どうしたらもっとおいしくなるかなとか、素敵に盛りつけられるかなと考えるキッチンはとってもクリエイティブな空間。

そこでは家族の会話が聞こえてきたり、一緒に作ったり、友達を招いた日にはちょっと気合いを入れてみたり。

そんな日常の一部です。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

山﨑佳子さん写真14 食卓を素敵に彩るテーブルの花。
生活をセンスアップし、ご自分の好きな空間を作ってみませんか。

レッスンお申込みはHP (http://pivoineflowers.com/)から。

または、お名前・ご住所・お電話番号・メールアドレスとご希望日時を記載の上、pivoine.f@gmail.comまでご連絡ください。