山﨑佳子さん 第2回

山﨑佳子さん写真1

「ピボワンヌ フラワーズ&デザイン」

山﨑佳子

【神奈川県横浜市】

 

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「ピボワンヌ フラワーズ&デザイン」を主宰されている山﨑佳子さん。 英国留学中にフラワーアレンジメントに出会った山崎さん。 現在も年一回程パリを訪れ、パリの有名フローリストのレッスンを受けたり、パリの花装飾を学んでいらっしゃいます。 お教室では本場仕込みのフラワーコーディネートを学ぶことができますが、テクニックだけではなく毎日を素敵にしたいと思う気持ちを大切にしてほしいという想いから、おもてなしの空間作りやレッスン内容等様々なところに山崎さんの細やかな心配りを感じることができます。 みなさんもお花を通じてワンランク上の暮らしを手に入れてみませんか?

4.どんな生徒さんが多いですか?

山﨑佳子さん写真5 20代~60代のビジネスウーマンや主婦の方と様々。

フラワーレッスンのご経験ある方、パリの花が好きという方が多いです。

初心者でも花やお料理、テーブルにご興味ある方が多いのでみなさん上達がとても速いです。

5.人気のレッスンはなんですか?

山﨑佳子さん写真6 季節のお花を毎月アレンジしていただくので、年間を通じて様々なお花に触れていただくことができますが、春の花は『かわいい~』と毎回声が上がります。

夏のテーブルリースもクリスマスとは全く違ったものが楽しめるので人気です。

外部で講座をさせていただくこともあるのですがクリスマス、バレンタイン、ピンクリボン、ローズフェスタといった”イベント”にちなんだレッスンはとても人気があります。

みなさんフレッシュフラワーのレッスンが好きと言ってくださり、とてもうれしいのですが、一方プリザーブドは興味がないとおっしゃる方が多いんですね。

そんな生徒さん達にも飾ってみたい、贈ってみたいと思ってもらえるデザインで秋からクラスを開講予定です。

こちらも人気クラスになれるよう現在カリキュラムを考えています。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

山﨑佳子さん写真7 毎回ちょっとした『かわいい』アイテムを何かしらレッスンで使っています。

例えば、写真撮影の時のスタイリング雑貨。フレンチシックに似合うアンティーク風アイテムや野菜のキャンドル等。

私個人の趣味で集めた『ちょっとかわいい&おもしろい』ものをご紹介したり、オシャレなリボンの結び方をご紹介したりと毎回これはマネしてみようかなと思う”何か”をご用意したいと心がけています。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

生徒さんはパリ好きの方、パリのお花が大好きな方、フランスに留学していた方・・・とフランス好きが結構多いので、「先月パリに行きました」とか「来月行きます」・・・なんていうお話から、パリのおいしいお店、花装飾の素敵なホテル、おしゃれなお花屋さんなどなどの話で盛り上がることもあります。