オーノユウコさん 第3回

オーノユウコさん写真1

「イグレックのお菓子教室」

オーノ ユウコ

【東京都世田谷区】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「イグレックのお菓子教室」を主宰するオーノユウコさん。
お菓子作りを通してライフスタイルを素敵にアップできるようなトータルサポートを心がけていらっしゃるオーノさん。
それは大げさなものではなく、日常のちょっとした工夫で毎日の生活をおしゃれで楽しいものにできると生徒さんから大変ご好評いただいております!
まるでお友達のおうちのようなアットホームな雰囲気の中繰り広げられるレッスンを通して、皆様も暮らしに彩りをそえてみませんか?

オーノユウコさん写真8

オーノユウコさん写真9

8.教室を開いたきっかけをおしえてください

通っていた教会のバザーのカフェでお出しするケーキ作りを担当いたしましたところ、とても評判が良く、教えて欲しいとのリクエストがあったことからお教室がスタート致しました。
また、同じ頃に開校したアメリカのWILTONケーキデコレーションスクール日本校のインストラクターをさせて頂いたご縁で、スクールの生徒さん達もフランス菓子を習いに来て下さっています。

9.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

いつも家の中がきちんときれいなことです。
自宅でお教室を開いていますので、皆さまに気持ち良くお過ごしになっていただけるようにと、マメにお掃除をするようになり、常に整理整頓を心がけています。
そして体調が悪くてもお教室はキャンセル出来ませんので、自分自身の健康管理もきちんとするようになりました。
良い意味で責任感を持たされたように思います。

10.教室運営の工夫があれば教えてください

自宅のお教室なので、家族の協力はとても大切です。
お掃除、インテリアのアドバイス、お買い物のヘルプなどなど、家族の協力があってこそ成り立つお教室です。
以前、自宅ではなくスタジオでお教室を開いていた時も家族の協力なしには成り立ちませんでした。ですから家族にはいつもとても感謝しています。
また、毎年2月から3月にかけて『手作りお味噌の会』を開催しています。
曜日の違う生徒さん達がお友達になれるように、協力しあいながらご自分のお味噌を仕込んでいきます。お味噌作りの後はお豆を使ったお料理でパーティを致します。
生徒さんのご主人様の手打ち蕎麦などの差し入れもあったりと、皆さまで和気あいあいと交流の場として楽しんでいただいております。

11.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

  • オーノユウコさん写真10

    2台のオーブン
    この特注のGARNETオーブンはコンべクションで容量も申し分なく、ご家庭でも使いやすい大きさで少人数のお教室にはピッタリです。 コンべクションオーブンを使わない時は、フランス製のROSIEREのオーブンを使用致します。

  • オーノユウコさん写真11

    スリムな3種類のホイッパー
    多くホイップする時はマトファーの普通のホイッパーを使用致しますが、少量の場合時やソース作り、乳化する時にはとても便利です。いつもハワイで購入します。

  • オーノユウコさん写真12

    マーサ・スチュワートのキャニスター
    材料の粉類やお砂糖などを入れて、生徒さんが引き出しを開けると一目で分かるようになっています。スタッキングが出来、食洗機、電子レンジ対応で衛生的で使いやすく便利です。