横川明子さん 第4回

琉球風水スクール「アムリタ」

横川明子

【沖縄県宜野湾市】

 

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、琉球風水スクール「アムリタ」を主宰する横川明子さん。
風水と聞くとまず占いとしての一面がイメージ先行しがちですが、琉球風水は現実的に住環境を快適にする実学とのこと。
お教室では琉球風水術と、天然アロマの活用法を学ぶことで住環境を整えていくことを目的としています。
また常に生徒さんのことを考えられている横川さんは、コミュニケーションの場としてのお教室作りにも尽力されています。
次なる大きな夢に向かって日々精力的にご活動を続けられている横川さんを4週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

方向性を見定めて、一歩一歩行動すれば、かならず夢は実現します。 「私に教室が開けるのだろうか」と、教室を開く前は誰でも不安です。もちろん私もそうでした。
しかし、「お教室を開きたい」と、夢や目標を描くことができているのであれば、それは準備が整った証であり、その夢は必ず叶います。やるべきことは、確実に行動をすることです。
大切なのは、自分がどうありたいかのビジョンを明確にすること。そして、教室運営に必要なノウハウを学び、身につけることです。
専門家として教えるということは、専門知識に自信があるだけでなく、スピーチプレゼンテーション力、文章力、写真の撮影技術、経営者としての能力、生徒さんを癒し励ましてあげることのできるセラピストやコーチとしての能力など、多岐にわたる能力が総合的に必要になってきます。
簡単にできることから行動に移し、小さくても良いので成功体験を積み重ねていくことが大切だと思います。

13.これからの夢を教えてください

講師としては、琉球風水師の資格認定を行う専門学校の設立をします。
生徒さんの中には、琉球風水を仕事にしたいという人たちもでてきています。
私の琉球附水の師匠である和来龍先生とともに、琉球風水師として独立開業できるための資格認定を行う専門学校の設立を考えています。
琉球風水の学びと実践を通し、それぞれの方が、ご自身の生まれてきた使命に気づき、天職について成功することを応援します。

琉球風水師としては、21世紀の琉球風水集落を造ることに貢献したい。
自然と調和する安心、安全、快適な暮らしできるよう、琉球王朝時代には、王府から風水師が派遣され、各集落がつくられました。
しかし、今は、その面影も大分薄れてきてしまいました。
先人の叡智を、現代の街づくりに生かし、住む人が自然と笑顔になるような、琉球風水の街づくりに関わりたいと思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

横川明子さん写真13 窓の外はハイビスカスの生垣で、夏には赤やピンクの花々が咲き乱れ、満開になります。
まるで窓を絵画のフレームにして、自然のアートが存在するようなキッチンです。
毎日美しい景色を見ながら、こういった心が豊かになるキッチンをつくることができる琉球風水の考え方に、感動する場所でもあります。
琉球風水では、キッチンは健康運を司る空間ですので、衛生面は特に気を使う場所ですが、健康というは身体だけではなく、心も健康もでなくてはいけません。
キッチンは、特に女性が長く過ごす空間です。「片付け整理整頓、掃除が楽にできて、身体に負担がかからず、快適で、心が豊かになる空間を琉球風水で提案していきたい。」
私にとってキッチンは、そんな思いを、毎日抱かせてくれる空間です。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

横川明子さん写真14 「片付けができて、お掃除の行き届いたすっきりした空間で過ごしたい。」
「インテリアをお洒落に、そして心地よい空間で毎日を過ごしたい。」
そんな思いを抱かれている方が直面している問題を、琉球風水の考え方によって、実践しながら解決していきます。

年間コースレッスンのみの開催で、募集期間は毎年2月頃、講義のスタートは4月です。
講義の詳細は、募集の際にお知らせします。

【次回の募集】
2015年2月頃(募集期間は2週間位)

【お申込み方法】
募集が始まる時には、メールマガジン先行でお知らせし、公式サイトやブログでもお知らせをいたします。


早期のお申込みの方には、特典がありますので、ご興味のある方は、メルマガにてお知らせを受け取りください。
琉球風水の実践法なども、メルマガでお伝えしています。

・メールマガジンの登録はこちらから
http://ameblo.jp/marine-sapphire/entry-11404541749.html

・横川明子公式サイト(2014年度アムリタ募集案内記事)
http://aromarine.jp/?p=645