野又典子さん 第4回

「フルールサロン(フルールフラットアート)」

野又典子

【東京都練馬区】

 

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「フルールサロン(フルールフラットアート)」を主宰する野又典子さん。
アメリカでのトールペイントと出会いすっかりこの世界に魅了された野又さんのお教室では、木の実のアレンジや、トールペイントの技巧を用いたネイルアート等幅広いレッスンを受けることができます。
おしゃべりを楽しみながら、素敵な作品を作り、毎回美味しいスイーツとティータイムを楽しむことができる、美味しい、楽しい、可愛いサロンと大変ご好評いただいております!
気になるご活動内容を四週にわたってご紹介いたします。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

私は、自分がしたいことを楽しみながら続けているうちに、楽しさが伝わって人が集まってきました。
周りの方の応援があったから続いているので、いつも感謝を胸に、日々ベストを尽くすことの積み重ねの先にサロネーゼ生活があると思います。

これからサロネーゼを目指す方は、
★参加者を満足させるためのセンスアップ・スキルアップ、プロ意識、本物志向オリジナリティー
★技術だけでない思いやりや他者への愛情・感謝を忘れずに、おもてなしの心を大切に
★社会の動向に目を配り、参加者が求めていることを確認追求していく姿勢
★自分らしく生きるには?を追及していく姿勢。そして自己ブランディング。何をどう表現して誰に伝えていくかということを念頭に

13.これからの夢を教えてください

小学生・中学生に向けてのクラフト講習
女性が元気で楽しく過ごせるような仲間づくり
ロマンテックな作品作りを通してインテリアの提案
健康的なスイーツの研究
大人の女性が楽しめる・癒される空間づくり

ネイルアート講習を行ううちに勉強してネイルの施術もできるようになりました。
オリジナルアートの追及をしていきたいです。
衣食住美の4つの観点からのブログ発信をしていきます。
ヘルシーまたは美味しいスイーツの勉強を追及してみたいです。

14.あなたにとってキッチンとは?

野又典子さん写真13 新しいアイディアが浮かぶところ
家族の健康に気を使う場所

狭い幅で作ってしまったので、デモを参加者に見せてあげることはできません。

キッチンのお気に入りアイテムはカントリー大好き時代の思い出のブレッドボックスです。
ブレッドボックスの中には、お気に入りのお菓子が入っています。
またクインジナートのフードプロセッサーは20年近く使っていて、ちょっと古くなっていますが、泡立てもできるので短時間でケーキを焼きたいときなどに便利でよく使っています。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

野又典子さん写真14 ブログ・ホームページからメールでお問い合わせください。
お電話でのお申し込み問い合わせも可能です。

ブログ:http://ameblo.jp/charmant-fleur/
HP:http://nomatanoriko.com/
電話番号:070-6948-4422