余吾 愛子さん 第2回

「Aiko Cooking Salon -アイコクッキングサロン-」

余吾 愛子

【東京都品川区】

 

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「Aiko Cooking Salon -アイコクッキングサロン-」を主宰する余吾愛子さん。
短時間で作れる美味しいものを伝えていきたいという想いからお教室を始められて一年半、レッスン内容はもちろんのこと、常に生徒さんのことを考える余吾さんのお人柄に惹かれる生徒さんも多数!
開放的なサロンで行われている笑顔あふれるご活動内容を4週にわたってご紹介します。

4.どんな生徒さんが多いですか?

余吾 愛子さん写真5 一言でいうと、笑顔の素敵な方が多いです。さりげない気遣いをされたり、言葉づかい、お話の内容、女性らしい柔らかな雰囲気の生徒様が多いなあと感じます。
生徒さんの年代は学生さんからお孫さんのいらっしゃる方まで。
はじめてコースに主婦の方が参加されたり、初心者だけれどもカジュアルおもてなしコースに興味がありますと参加されたり、洋食のレパートリーを増やしたいというベテラン主婦の方が基本の家庭料理コースを受講されたりとご参加は様々です。

現在は、2コースとも参加の生徒さんが多いです。3コースの方も。嬉しい限りです。
反対に、数か月に一回の参加の生徒さんもいらっしゃいますので、ご都合に合わせてくださいね。

毎回同じメンバーではないので、途中から入りづらいなあ・・・なんていう心配もないですよ。
ご紹介以外は、ほとんどがお一人での参加です。

5.人気のレッスンはなんですか?

余吾 愛子さん写真6 「カジュアルおもてなしコース」が人気があります。特にローストビーフやキッシュ、豚肉の赤ワイン煮のレッスンはお申込みが多く、日程を追加してレッスンいたしました。

その他、パスタを作りたいというご要望が多いので数カ月に一度メニューに入れています。

私自身は「基本の家庭料理コース」がおすすめです。

健康的でバランスのとれたメニューですよ。長く通って下さる生徒さんもよく作るのは基本の家庭料理コースのメニューですし、家族にも好評ですと言ってくださいます。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

余吾 愛子さん写真7 身近で購入できる食材を使い、作りやすいメニューにすることです。

そして、ちょっとした驚きを感じていただくこと。近所のスーパーに売っているのに使ったことがない、これって飾りじゃないんですか!?という言葉を聞くと使ったかいがあったと思います。

どこで売っているのですかという質問には、店舗名を伝える等わかりやすくお答えしています。

また、かわいい器や、使いやすい調理器具など、生徒さんが興味がありそうかなあ、喜んでくれるかなあと考えて使うようにしています。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

年に1回程度、オフ会をしています。昨年は築地直送の新鮮な魚を扱う和食屋さんで魚を食べる会をしました。初めて会う方々も多かったので最初は静かでしたが、会の中盤になると皆様仲良くなり、おしゃべり声がたくさん聞こえてきました。ちょうど一周年だったのでクイズをしてちょっとしたプレゼントをお渡ししたりしました。
春は、六本木のミッドタウンに桜を見に行き、リッツカールトンのラウンジでアフタヌーンティーを楽しみました。

生徒さん同士がレッスンで一緒になったことを機にお友達になられたり、一緒にレッスンに参加される等、仲良くなりましたというエピソードをよく生徒さんから伺います。