原田陽子さん 第3回

「Grace et Luxe」

原田陽子

【福岡県福岡市】

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「Grace et Luxe(グラチェリュクス)」を主宰する原田陽子さん。 その人のオーラや魅力を作るプロトコールマナー。 お教室ではそれを基本として、立ち居振る舞いや話し方、おもてなしから収納術まで、自分自身も家族も愉しくなるようなライフスタイル全般を、細部にまで気配りのなされた優雅な空間の中で学ぶことができます。 皆さんもプロトコールマナーを知ることによって、新年度を新たな気持ちでスタートさせてみませんか?

9.教室を開いたきっかけをおしえてください

原田陽子さん記事写真1

大学を卒業してから、お菓子を本格的に習い始め、家族のお祝い事、おもてなし、プレゼントの度に焼いていました。

そうすると数人の友人や知人から「教えて欲しい」と声をかけられ、教室をすることに・・・

食いしん坊のわたくしは、お菓子だけではお昼にはお腹が空くからと思い、我が家の定番メニューを作ったところ好評で、更にはレッスンに来られた方から、「どうして、おこさんがいらっしゃるのに、片付いているの?」「この多量のお菓子の器具や材料をどんなふうに収納しているの?」ということで、私自身も収納やハウスキーピングを学びました。

そのような中、プロトコールマナーとも出会いました。

初めは娘を含む家族のために学び始めたものの、その奥深さ、プロトコールを知ることによって人生の愉しみを知ることができました。

ぜひ、皆さんにもお伝えしたいと考え、トータルライフスタイリングとして、サロンをリニューアルし、今に至ります。

10.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

原田陽子さん記事写真2

生徒様が職場などで「貴女の立ち居振舞はとても綺麗なので、全社員の前でレクチャーしてほしい」と頼まれたり、あるいは「主人と旅館に行った際に、学んだことを活かして女将と挨拶をしていたら、主人がびっくりして、いつそんな風にできるようになったのか?と褒められました」などという話を聞くと、嬉しくなります。

また、お教えしたレシピをご自宅で復習なさると、ご主人やお子様がとても喜んだという話や人生を愉しむ意味が分かったという話を聞くたびに、人様のお役に立っている実感を持っています。

また、家族も私が率先して季節感を大事にしたり、イベントを行うことによって、協力してくれ、更にはアドヴァイスをくれることもあり、感謝しています。

11.教室運営の工夫があれば教えてください

原田陽子さん記事写真3

自宅サロン運営ということで、ご連絡、お申込みをいただいてから、住所をお教えするようにしています。

また、キャンセルなどは私も家庭や子供を持つ身ですから、なるべくキャンセル料はかからないように配慮し、更には先にはなりますが、レッスンの振替ができるようにしています。

また、前日や当日朝の料理の匂いなどが残らないように換気を怠らないようにしたり、気持ち良く使っていただくためにトイレや洗面所は清潔感を一番に清掃しています。

インテリアの飾り方や選び方も参考になるように考えています。そして、季節によって飾っている絵画も変えるように心がけています。

集客については、日々のブログで様々なことを発信し、その上で告知、集客を行っております。

ブログだけでは足りない部分をHPにて、補っております。

すべてを管理できるわけではないのですが、なるべく落ち度がないように気を付けて行っています。

12.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

原田陽子さん記事写真4

カテゴリー別に分けると、お花はいつも福岡市中央区薬院のVerdure decoにお願いしてアレンジメントを作っていただいています。

メイク指導では、カネボウルナソルのアイシャドウを、美容液でのお薦めはお手軽なお値段でレベルの高いマーガレットコーポレーションのクィーンデイジーをお薦めしています。

美容液の付け方ひとつでも変わってきますので、使い方を含めてお伝えしています。

料理では、キッチンパラダイスのなみじゅうというナイフやシリコン製のレモン絞り、オニオンクッカーをお薦めします。

なみじゅうはトマトやキウイが気持ち良く切れると大評判です。

また、料理では京都のオジカソースや湯布院亀の井別荘 鍵屋で販売されているハーブソルト、味匠のオリジナルソルトもお薦めです。

また、万能ハーブとしてはエルブドプロバンスも日々のお料理に使えるものとして好評です。