清水えりさん 第2回

「La Table de Eri」

清水えり

【東京都目黒区】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「La Table de Eri」を主宰する清水えりさん。 もともとお料理好きだった清水さんは、お教室を開くにあたって「健康」という特色を出すために薬膳を学んで国際中医薬膳師の資格を取得されました。 季節に合わせたテーブルコーディネートやフラワーアレンジメントが施された上質なおもてなしの空間の中で学ぶ薬膳を取り入れたお料理は、健康に良いのはもちろん、美味しく見た目にもきれいで、大変ご好評いただいております。 新年度の始まりで生活環境が大きく変わる方も多いこの季節、皆さんも生活に薬膳を取り入れてみてはいかがでしょうか。

5.どんな生徒さんが多いですか?

清水えりさん記事写真1

始めた当初は薬膳に興味があってという方が多かったのですが、最近はHPやブログを見て、テーブルコーディネートや盛り付けを気に入ってくださっていらっしゃる生徒さんが増えています。

ご家族の健康やご自身の食生活が気になって、薬膳を取り入れてみたいという方も多いです。

年齢層は30代から70代と幅広く、お仕事をされているキャリアウーマンの方から主婦の方、ご夫婦でご参加という方もいらっしゃいます。

マクロビなど、薬膳以外の健康法を勉強されてという方も多くいらっしゃり、皆様食への興味が深いかたが多いです。

6.人気のレッスンはなんですか?

清水えりさん記事写真2

クリスマスやひな祭りなどイベント性の高い月のレッスンではインテリアも部屋中そのムードの演出になっていて、とても好評です。

クリスマスの月にはクリスマスツリーはもちろん、薬膳茶の代わりにホットワインでお迎えしたり、自家製のシュトーレンを楽しみにしてくださっている方もいらっしゃいます。

2月のレッスンではカラフルなお寿司メニューだったのですが、さっそくひな祭りに作ってくださった方もいらっしゃいます。









7.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

清水えりさん記事写真3

生徒さんがおうちでも料理を再現できるように、手に入りにくい食材や特殊な道具は使わないようにしています。

デモンストレーション形式ですが、わかりにくそうな工程やコツのいる作業は実際にやっていただくことで覚えていただけるように心がけています。

また、一番おいしいタイミングは何分などと言えないので、食材の状態を見ていただいて、五感を使っての料理をお伝えしています。








8.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

清水えりさん記事写真4

たまたま同じ日に参加された生徒さん同士が、別のお教室でニアミスしていたことが分かり、そこからいろいろな話が盛り上がりました。

私も薬膳の前はマクロビオティックを実践していた時期もあり、今も様々な食と健康の情報に興味があるので、生徒さんが運んできてくださるお話がとても楽しみです。

すでに薬膳の勉強をしっかりされた生徒さんもいらして、薬膳食材を買える場所を教えていただいたり、様々な情報交換の場にもなっています。