横井 満里代さん 第1回

「洋菓子教室サロンドマリー」

横井 満里代

【神奈川県横浜市】

今月の「料理」のコーナーでご紹介するのは、「洋菓子教室サロンドマリー」を主宰する横井満里代(マリー)さん。 幸せな気持ちになって帰ってもらえるようなサロンを目指し、心が豊かになる時間と空間の提供に努められている横井さんのサロンにはサロネーゼさんの生徒さんも多く、また色々な志を持った生徒さん達を多く輩出しています。 サロンを開かれて25年経った今でも初心を忘れず、日々勉強を続けられている横井さんの精力的なご活動を4週にわたってご紹介いたします。

1.教室名の由来を教えてください

横井 満里代さん記事写真1

マリーのサロンという意味です。

マリーは私の通称名。

友人対象にサロンらしきものを始めたのが25年前。

まだまだサロンという名の教室が少ない時代でした。

ご近所の方々にピアノを教えたのが始まりです。

レッスン後のティータイムに手作りのお菓子をお出ししました。

ピアノを教えることは楽しいけれど、ティータイムはもっと楽しい。生徒さん達も同じ思いだったようです。

ただお菓子作りを教えるだけではなく、その後のティータイムを楽しむ場を提供したいと思い、サロン形式の教室にこだわりました。

今のようにネットもない時代。お手本もありません。

自分らしいスタイルで自分にしかできないことをしよう、いらしてくださる方が楽しいと感じてくれるような空間を作ろうという思いから、”マリーのサロン”という教室名は随分前から決めていました。

下の息子が中学生になり、11年前、新築を機に”サロンドマリー”としてスタート致しました。

2.教室で学べることはなんでしょう?

横井 満里代さん記事写真2

基本は”お菓子教室”です。

ランチ付レッスンとランチなしレッスンがあります。

レッスン後は、コーディネートしたテーブルでティータイムあるいはランチを楽しんで頂きます。

私は来客の多い家庭で育ちました。

パーティー好きの父の影響でしょうか、おもてなしを始めたのは中学生のころから。

食器集めもその頃からです。自宅での100人パーティーもしばしば。気がつけば私自身も小さなパーティーをするように。

20~30人程度の友人のホームパーティーのお手伝い、クラシック音楽家とのパーティーコラボなどの経験から、3か月に一度ですが、昨年度より”おもてなしレッスン”を自宅でも始めました。

あとは2~3か月に一度の周期で他業種の講師の方を招いて”コラボレッスン”をしております。

レッスンは講師の方のみ、私がランチとティータイムをご用意いたします。

お料理やお菓子作りに興味がない方でもサロンに足を運んでくださいますので、異業種交流ができるのが嬉しいです。

3.レッスン開催情報を教えてください(コース、頻度、料金など)

横井 満里代さん記事写真3

ランチなしお菓子のレッスン 5000円 6名まで。

ランチ付お菓子のレッスン 7000円 6名まで。

ディプロマコースレッスン 1講座10000円
(20講座終了時にディプロマを差し上げております。
お菓子を基礎から学びたい方、お菓子教室を開校予定の方、お菓子教室主宰者などレベルは問いません。
期間はご自分のスケジュールに合わせてご受講できます。)

コラボレッスン 7000円~8500円

他にプライベートレッスン、学生レッスン、出張レッスンも行っております。

お友達同士でグループを作ってのプライベートグループのレッスン受講も可能です。

外部レッスンを含め年間150レッスンほど開講しております。

4.お教室の特徴やコンセプトを教えてください

横井 満里代さん記事写真4

材料にはこだわりを持っていますが、基本は近くの製菓材料店で手に入るものを使用してレッスンをします。

見た目も気になりますが、”美味しいお菓子”というのが一番の条件です。

ご家庭で再現できるよう、失敗しないレシピ作りに力を入れています。

一人一人どんな方でも楽しんで頂けるよう、同じレシピでも受講生のレベルによって微調整をすることもあります。

ご自身が楽しむだけではなく、お土産用のお菓子はご家族も喜んで下さいます。

心が豊かになる時間と空間のご提供。

幸せな気持ちになって帰って頂けるようなサロンを目指しています。