鯛めし

所要時間:30分
カロリー(1人分):467kcal
和食/ご飯もの
鯛めし

<材料> 4人分

鯛(切り身)

4切れ

少々

木の芽

適宜

3合

だし汁

約600ml

A

      薄口醤油

大さじ1

      みりん

大さじ1

      酒

大さじ1

      塩

小さじ1/3

<作り方>
  1. 鯛の切り身はウロコが残っている場合にはきれいに取り、軽く塩をして、湯引きする。
  2. 炊飯器に米を入れてAを入れる。だし汁を炊飯器の3合目盛まで入れ、鯛をのせて炊く。
  3. 炊きあがったら、鯛の骨を取り除き、身をほぐして、軽く合わせてから器によそう。
  4. 木の芽を添える。

<調理のポイント>
湯引きとは、熱湯にさっと通したり、熱湯をかけたりして、材料の表面だけに熱を通すことを指します。生臭みや表面の脂肪を除き、身を締める効果があります。鯛は骨付きのまま炊いた方が味が出ます。
鯛の身をほぐしてご飯と混ぜる場合は、混ぜる時に骨に気を付けてください。
お弁当の場合は丼タイプのお弁当箱に入れて、熱いお茶をかけてお茶漬けにしても美味しいです。
※所要時間は米の浸水時間を除く。