Tupperware Brands X Dreamia Club

【募集1】講座 タッパーウェア製品を使ったカラダに優しい手作り味噌教室サロネーゼ会員限定・無料ご招待

【募集2】タイアップレッスン タッパーウェアを使った味噌作りタイアップレッスン教室募集

秋が深まり、そろそろお味噌作りが楽しみな季節がやってきました。
レッスンで取り入れる方も多数いらっしゃると思います。

生徒さんがお持ち帰りになり、ゆっくり熟成させ、出来上がりを楽しみにされていたけれど、「カビが生えてしまった」など、保存が難しいというお声もよく聞きます。

お味噌作りの成否は、作り方や保存方法に加え、良い保存容器の選定も大切なポイント。
「正しく作り」「適した保存容器で保存」することで、どなたが作っても失敗なく出来上がります。

今回は、国産原料・オーガニック・無添加の原料を使用した天然醸造の味噌作りを行っている、大正3年(1914年)創業のマルカワみそ・河崎紘一郎氏から、最高の味噌作りのコツを、

そして、管理栄養士で、「保存」のプロフェッショナルであるタッパーウェアのホームエコノミスト 中川順子氏から、味噌作りの実演に加え、カンタン発酵調味料づくりとその活用レシピをご紹介いただきます。

日本が世界に誇る発酵食・味噌について、生徒様にお伝えいただける奥深い知識を学べる、スペシャルな機会に、サロネーゼ会員様を無料ご招待いたします。

会場は、東京・紀尾井町にある、タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社 本社キッチンスタジオ。都心であることを忘れるような、ゆったりとした広さに充実の設備が整った、おしゃれで素敵なキッチンです。(ご参加の方・タイアップレッスン開催の方限定で、お貸出しも検討中です)

モニター品として、タッパーウェアの保存容器「マキシデコレーター」(定価3,700円)をご使用のうえ、その様子をSNSにアップしていただける方に、容器を1個、提供いたします!

また、後日、タッパーウェアを使ったタイアップレッスンをお教室で開催していただける方も募集させていただきます。

ぜひこの機会にふるってお申込みください。

タッパーウェアとは

1946年にアメリカで設立され、世界中で愛され続け、ここ日本でも今年で創業55年。
高い機能性を持ち洗練されたデザインの保存容器・調理器具で美しい暮らしを創るタッパーウェア。
世界で初めてプラスチック製密封容器を作った会社であり、タッパーと呼べるのはタッパーウェア社の製品だけなことをご存知でしょうか。

驚くほど密封性が高く、収納のしやすさまで考えられた容器は保存の概念を変えるほどで、料理や食材の美味しさを逃さず、料理家にとってまさになくてはならないパートナー。
フタのあるボールに始まり、モジュール設計という、基本のサイズを元にしたサイズ展開をする、スペース効率のよい棚用容器、冷蔵庫容器、また大型の収納容器まで、様々なラインナップをご紹介しています。近年では電子レンジ調理専用容器や素早くみじん切りができるスピーディーチョッパーなど、時短に役立つ調理器具にまで製品の幅を広げ、ビジネスのみならず、日常生活においても働く人々を応援し、また、いろいろな調理法で楽しくお料理できるノウハウをご提案し続けています。

https://www.tupperwarebrands.co.jp/
【お願い】
  • ご参加にあたっては、参加終了後にSNSに感想をご投稿いただくなどお願い事項があります。必ず以下をご確認いただき、ご了承のうえお申込をお願いいたします。
  • この講座はサロネーゼ会員様限定です。一般会員様のお申込みはご遠慮ください。

概要summary

【募集1】講座 タッパーウェア製品を使ったカラダに優しい手作り味噌教室 概要

■日時
2018年11月26日(月) 13:00~15:30 ※受付開始 12:30

■場所

タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社 本社キッチンスタジオ
東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル16F
地図はこちら(https://www.tupperwarebrands.co.jp/corporate-info/map

■参加条件

  • Dreamia Clubサロネーゼ会員様限定
  • Facebook、インスタグラム、ブログなどSNSを積極的に利用している方。
    かつイベント当日の様子を1週間以内にSNSにて投稿していただく事が必須となります。
     (投稿いただく内容について、指定ハッシュタグのお願いがございます。)

■定員:50名

■費用:無料ご招待

■講師

マルカワみそ 河崎紘一郎氏
タッパーウェア ホームエコノミスト 中川順子氏

■内容

  • ゲスト講演: 美味しい手づくり味噌のコツ :河崎紘一郎氏

    材料の選び方(大豆・塩・麹)
    麹とは? 酵母・酵素・麹菌の違い
    加温なし、天然醸造の手づくり味噌のパワーとは
    美味しい手づくり味噌のコツ

  • 実演: タッパーウェアでつくる味噌・発酵食品:タッパーウェア ホームエコノミスト 中川順子氏

    密封容器とは? 密封で味噌をつくる意味
    味噌づくり実演
    カンタン発酵調味料づくりとその活用レシピ

  • ご試食、タイアップ教室募集のご案内

    タッパーウェアとタイアップしたお味噌づくり教室を開催いただける先生へのサポートについて、ご案内させていただきます。

麹と味噌作りのプロが、失敗しないコツと発酵調味料の奥深い知識を伝えます

会場:東京・紀尾井町。交通至便、広々と快適で、充実した設備の洗練されたキッチンスタジオです

講師Lecturer

河崎紘一郎氏

■ゲスト講師のご紹介

マルカワみそ 河崎紘一郎氏
1983年 福井県越前市生まれ。 18歳の時に、社長でもある父から、「人に良いもの」と書いて「食」ということに気付かされ、家業を継ごうと決意。 大正3年(1914年)創業のマルカワみそは、「国産原料・オーガニック・無添加の原料を使用する」を基本方針に、自分たちが食べたい商品をお客さまにもご提供しています。
https://marukawamiso.com/spec/organic-from-japan.html

■参加特典:タッパーウェア製品 体験モニター

イベントに参加された方で、タッパーウェアの密封容器「マキシデコレーター」をご使用の上、 その使い道やご感想を1か月以内にSNSにご投稿いただける方に、モニター品として「マキシデコレーター」を提供します。
※「マキシデコレーター」をイベント当日お持ち帰りいただける方に限ります。

特徴
  • 湿気や虫をよせつけず、しっかり密封できるから、衛生面でも安心。持ち手つき容器なら重いものを入れても出し入れが簡単です。旬の味を  活かした果実酒や、梅干しなどの保存食、みその手作りに最適です。
  • シールの真ん中を押すだけで簡単密封できるクイックシール。酸や塩分、アルコール分が強い食品を入れても安心だから、みそや梅干し、果実酒もOK。

https://www.tupperwarebrands.co.jp/products/11547/%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

お申込についてentry

お申込はこちら

概要summary

【募集1】講座 タッパーウェア製品を使ったカラダに優しい手作り味噌教室 概要

2018年12月~2019年3月の間に、タッパーウェアを使ったタイアップレッスンを開催していただけるお教室を、全国から10教室募集させていただきます。

伝え続けていきたい味噌作り。ぜひお教室で取り組んでみませんか。

  • 選任された10教室には、味噌作りに役立つ製品(マキシデコレーター・スーパーミックスボール・フュージョンマスターミンサー)が提供されます。
  • 2018年12月~2019年3月の間に、30名以上の生徒様を対象に開催をお願いします。
  • SNSにレッスンの様子や商品の感想等を、指定の文言(ハッシュタグ)を入れ、3回以上ご投稿をお願いします。また、終了後にアンケート回答をお願いします。
  • 謝礼あり。
  • 教室参加者(生徒)様よりタッパーウェア製品の購入希望があった場合、選任されたお教室主宰者様は参加者(生徒)  様へ特別価格での販売が可能となります。

お申込についてentry

下記のお申込ボタンをクリックして、必要事項にご回答のうえお申込をお願いします。
締切:2018年12月2日(日) 当選発表:2018年12月6日(木)以降にメールでご連絡いたします。
※この件に関してタッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社へのお問い合わせはご遠慮ください。

お申込はこちら