サロン名:イタリア料理教室 girasole(東京都江東区)
主宰者:松崎素子さん
タイアップレッスン実施日:2010年5月26日(水)

Myサロンページはこちら

レシピはこちら

今回伺ったのは、トスカーナ州シエナのイタリア料理店でコックを務め、日本でも大手料理教室での料理講師などを勤めてきた松崎さんのサロン。レッスンでは、イタリア各地のシェフやマンマから学んだ知識をふんだんに交え、イタリア20州の郷土料理やワイン、文化、地域性、食習慣までレッスンは幅広い内容が展開されます。お友達同士の少人数制で行う、まさにプライベートレッスン!お料理を学んだ後は、レストランのようなお食事とワインを味わうことができます。 サロンは、家庭用エレベータの備わっているビル風一軒家の4階。料理教室用に設計されたキッチン+リビングの広いLDKスペースでタイアップレッスンのスタートです。

この日のメニューは、どちらもヨード卵・光を使用した「アスパラソバージュのミラノ風 ファルファッレ」と「ティラミス」。全て実習形式でレッスンは進んでいきます。手打ちパスタは、様々なレッスンの中でも人気の高くリクエストも多いそう。「ファルファッレ」作りの際には、ヨード卵・光を使うことでパスタの色がキレイに仕上がり、プリプリ感がでると先生からご紹介があり、生徒の皆様も実感されていました。生で食べるとおくらのような味わい、繊細でかわいらしいアスパラソバージュや菜の花のような黄色が鮮やかな「愛味菜」といった珍しい野菜を使った一皿は、春らしくとても華やか。

半熟にした黄身をソースとしていただくこのメニューは、ヨード卵・光をたっぷりと使った贅沢な1品です。試食の時間には、ヨード卵・光の説明の時間をいただきました。ご参加の生徒さんが食関連のお仕事だったこともあり、熱心に聞いていただき、コレステロールは肝臓でつくられていることやお酒と卵の相性が良いことなど初めて知りました!と感想もたくさんいただきました。 知り合いの方同士で参加できるこのサロンでは、実習形式から試食まで終始わいわい明るい雰囲気。 楽しくお料理しながら過ごすプライベートレッスンに、ぜひお友達同士で参加してみてください。  春を感じる鮮やかな一品、松崎さん開発「アスパラソバージュのミラノ風 ファルファッレ」のレシピはこちらからどうぞ。

前ページへ
サロネーゼの方々の一覧へ戻る
次ページへ