ピックアップサロネーゼ<整理収納> 第3回:教室運営編

柴田祥子さん写真1

「シアワセ空間計画室」

柴田祥子

【山口県玖珂郡】

 

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「シアワセ空間計画室」を主宰されている柴田祥子さん。 柴田さんは前職で市の生涯学習担当として市民学級等の講座の企画・運営をしていた際に整理収納アドバイザーの講師の方と出会ったことがきっかけとなり、ご自身でも整理収納の考え方を学ぶようになったそうです。 「生徒さんが参加しやすい教室」をコンセプトのもと、柴田さんご自身が実感された整理収納の力を体感することができます。 皆さんも整理収納を通して自分自身と向き合い、様々な人や場所にシアワセを広げてみませんか?

柴田祥子さん写真8

柴田祥子さん写真9

8.整理収納の仕事に興味を持ったきっかけを教えてください

前職で、市の生涯学習担当として市民学級等の講座の企画・運営をしていた時に整理収納アドバイザーの講師の方と出会いました。
元々、住環境やインテリアに興味はありましたが「整理収納」の考え方を初めて学び、今まで自分が思っていた片付けや収納の概念とのギャップに驚きました。
なぜ片づけが上手く行かないのか、なぜリバウンドしてしまうのかが分かるようになるとモノとの付き合い方が変わり、心にゆとりが生まれました。
それを同じように悩んでいる方にお伝えしたい、サポートしたいと思うようになりました。

9.資格を取得して良かったと思うことはなんでしょう?

お片づけが上手く行かなくて悩んでおられる方や困っている方に整理収納の方法をお伝えしたり、サポートさせていただいたりして、その方の晴れ晴れとしたお顔を見れた時に良かったな~と思います。

10.講座やお仕事の内容や運営の工夫があれば教えてください

自宅レッスンや整理収納セミナーのスケジュールはブログ・HPやお会いした方に告知やご案内しています。
自宅レッスンは2回、3回とありますが強制ではありません。
学びたいタイミングで参加いただくと、【学び方】も違ってくると思うんです。
気軽に通える・学びたい時にこそ頼れる教室を目指しています。
最近では口コミで出張講座のご依頼も増えております。

11.講座やお仕事でよく使う愛用品を教えてください(道具など)

  • 柴田祥子さん写真10

    メジャー
    いつも持ち歩いているお気に入りのメジャー。お店で見つけた収納用品や家具もこれでいつでも測れます。

  • 柴田祥子さん写真11

    パソコン
    自宅レッスンでもご依頼セミナーでも欠かせない相棒です。

  • 柴田祥子さん写真12

    バッグ
    シアワセ空間作り(サポート作業)の時の必需品が入ったバッグです。中身はカッターや付箋・ペン・クリップ・小物用透明袋等が入っています。