ピックアップサロネーゼ<特集> 第4回:メッセージ編

竹内絢香さん写真1

「ちいさなおうちパン教室Mama Cafe」

竹内絢香

【東京都江戸川区】

 

今月の「Fresher's」のコーナーでご紹介するのは、「ちいさなおうちパン教室Mama Cafe」を主宰する竹内絢香さん。
「パン作り」と聞くと、多くの道具や時間を要する大変な作業をイメージしがちですが、竹内さんのお教室では仕事や子育てに忙しい方々が少しでもくつろぎの時間を過ごせることを目指しています。
そのため生徒さん達に本格的で手間をかけ過ぎないパン作りを教えるため、勉強熱心な竹内さんは今もパン屋さんで修業を続けられているようです。
人と人との縁を大切に、お教室を通して笑顔の輪を広げられている竹内さんのご活動内容を4週にわたってご紹介いたします。
Fresher'sに質問

実際に教室を開催して、今をどう思っていますか?

自宅教室を始めて2年目を迎えようとしています。
大手の料理教室と違い、自分らしいレッスンを少人数でゆっくり開催できるところが自宅レッスンのいいところだと思います!
生徒さんとの関係もより密になり、レッスン後もメールでやり取りをしておうちでも同じ様にパン焼きが出来るようサポートしています。
これからも手作りの楽しさを伝える為に活動を続けて行きたいです。

12.いつかお教室を開きたい方へアドバイスをお願いします

教室を始めてすぐには生徒さんはやってきませんが、少しずつ自分のファンを増やし、伝えたい料理を研究して良い内容のレッスンをしていれば、生徒さんは気に入って下さいます。
一度教室をスタートしたら、責任を持ってレッスンを開催し続けることが大切だと思います。
自分を信じて諦めず、努力し続けている先生の教室は必ず人気の教室になっています。
また、先生になってからも学びを止めないことも大切だと思います。
人とのご縁を大切に過ごしていれば、困った時に情報交換でき、自分の心の支えになります。
教室を持ち、いろんな生徒さんと出会えるこの仕事は大変なこともありますが、やりがいがあります。
教室を持ちたいと思ったら是非、一歩を踏み出してみてください。

13.これからの夢を教えてください

今の生徒さんがママになって、ママから子へ、そのまた子へ私のレシピが受け継がれていったらとても嬉しいです。これからも、大切な誰かの為に手作りする楽しさや温かさを、パンとおもてなし料理を通してずっと伝えて行きたいですね。料理教室もお陰さまで忙しくなって来ましたが、おいしいパンの追求ができなくなってしまうのは勿体ないと思うのです。今後もパン屋さんで修行を続けながら、皆さんに本格的で手間を掛けすぎないパンつくりをお伝えしていきたいと思っています。

14.あなたにとってキッチンとは?

竹内絢香さん写真13 大好きなハワイアンソングを聞きながら、一日のほとんどをリラックスして過ごす大好きな場所です。

息子やパパ、生徒さん、生徒さんのご家族の喜ぶ顔が嬉しくて、毎日なにかしら試作しています。

2歳の息子と簡単なお菓子、パンを作るのも楽しみの一つです。

15.メッセージ、レッスンの申し込み方法を教えてください

竹内絢香さん写真14 料理とパンを同時に学びたい方、食べることが好きな方、気分転換にいらっしゃる方など通う理由は様々ですが、みんなが笑顔になる教室です。
生徒さんのご自宅に伺い、まだ子供が小さいママさんたち向けに野菜パンのレッスンを行うこともあります。

レッスン情報は、ブログやHPでお知らせしています。
そこからメールでのお申し込みしていただけます。
前月の中旬にレッスンの案内をHPに掲載していますのでぜひチェックしてみてください。

●ブログ:
低温長時間発酵のパンとおもてなし料理を同時に仕上げる!パン屋さんの味をおうちで。
http://ameblo.jp/ayapan39/

●HP:
http://mamacafe-pan.com