ピックアップサロネーゼ<特集> 第2回:レッスン編

「ロール巻子の寿司教室」

ロール巻子(山岡亜希)

【三重県鈴鹿市】

 

今月の「Fresher's」のコーナーでご紹介するのは、「ロール巻子の寿司教室」を主宰するロール巻子(山岡亜希)さん。
とってもかわいい飾り巻き寿司。一見難しそうに見えますが、山岡さんが入念に練られたはかりを使わないオリジナルレシピで作るためお子様でも楽しく巻く事ができるようです。
また食育にも力を入れられている山岡さんのお寿司には、地産地消にこだわり三重県鈴鹿市産のお米と地元の食材が使われており、かわいいだけではなく美味しいと大好評!
お教室には毎月100名以上の生徒さんがいらっしゃっています。
新しいレシピや夢に向かって日々勉強を続けられている山岡さんのご活動内容を4週にわたってご紹介いたします。

4.どんな生徒さんが多いですか?

山岡亜希さん写真5 お子様連れで参加できるレッスンが多いので、育児中のママが食育のためにとたくさんいらっしゃっています。

また、独身の方も花嫁修業にと友達同士でお越し頂いたり、お孫さんに作ってあげたいという年配の方、さらには海外から外国人の方もみえます。
Fresher'sに質問

初めてのレッスンはどんな様子でしたか?(生徒さんの顔ぶれ、エピソードなど)

最初に開催したレッスンでは、私の親と同じ世代の方(50代~60代)が多かったです。
12名のレッスンでしたがすぐ満席になり、キャンセル待ちの方もいらっしゃいました。
とても緊張しましたが、拍手して喜んでくださったりして私も楽しめました。

5.人気のレッスンはなんですか?

山岡亜希さん写真6 一番人気はパンダです。
運動会や遠足のお弁当に入れてあげたい!と多くの方が受講されます。

白と黒でシンプルな分、バランスがとっても大切です。
PTAや子ども会などのご依頼もこのパンダのレッスンを希望されることが多いです。

6.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

山岡亜希さん写真7 お家に帰ってからも巻けるようにと、できるだけ分かりやすく細かい説明を交えながらレッスンしています。

あとはとにかく明るく楽しく♪
生徒さんに「楽しかった!」と言っていただけるように私自身が楽しみながら巻いています。

7.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

材料にはお子様の大好きなソーセージやチーズかまぼこなどをよく使うのですが、レッスンに参加していたお子様がうっかり食べてしまったことがあります(笑)