ピックアップサロネーゼ<料理>

「ロイヤル・プリンセス・スタイル」

竹田 理絵

【東京都文京区】

今月の「食関連」のコーナーでご紹介するのは、「ロイヤル・プリンセス・スタイル」を主宰する竹田理絵さんです。 アフタヌーンティーセミナーに参加したことで紅茶と出会い、その魅力をもっと多くの方に伝えたいという思いからお教室を始められた竹田さん。 優雅な空間の中でも笑顔のたえないアットホームな雰囲気のレッスンで、生徒さんたちはあっという間にみんな仲良くなってしまうようです。 またご自宅に帰ってからも実践できるおもてなし術は大変ご好評いただいております。 素敵なテーブルコーディネートやお料理や紅茶に囲まれて、プリンセスになれるお教室を4週にわたってご紹介いたします。

5.どんな生徒さんが多いですか?

竹田 理絵さん記事写真1

20代~50代と幅広い生徒様にお越しいただいています。

平日は主婦の方、土曜日・日曜日はお仕事をしていらっしゃる方が多いです。

おひとりで参加される方も多いですが、皆さんすぐに仲良くなられて、リラックスした雰囲気で楽しくレッスンを受けていただいています。

また、お友達を紹介してくださったりと輪が広がっています。

生徒様がいらっしゃる目的やきっかけは、紅茶が好きだからという方や、おもてなしの機会が多いのでという方がいらっしゃいます。

プリンセスのテーブルという現実からちょっと離れたセッティングやテーマということで、皆様日頃の子育てや会社での雑務を忘れて、優雅な気持ちになり、また1か月頑張ろうという気持ちになってくださるそうです。おもてなしもご主人さまやお客様からほめられ、フェイスブックにあげるといいねの数がすごく増えます、と言われました。

6.人気のレッスンはなんですか?

竹田 理絵さん記事写真2

毎年、クリスマスのレッスンはとても人気があります。

お料理も簡単に作れて美味しく、見た目もおしゃれですが、材料などは身近に手に入れられるものばかりです。

お料理が出来上がり、テーブルの上にセッティングすると、皆さんから素敵ですね、と歓声がおき、お写真を撮られています。

テーブルセッティングからお花、お料理、紅茶にマナーとトータルに習えるレッスンはなかなかないですよね、とおっしゃっていただいております。

また、おもてなしというと素敵なクロスや豪華な食器を使用したり、お花も生けられないといけないのではないかと思われる方が多いですが、クロスがない場合のマットの活用術や、お花のアレンジメントのワンポイントや、セッティングのこつなどもお教えしており、生徒様からはご好評をいただいております。

7.レッスンで心がけていることはどんなことでしょう?

竹田 理絵さん記事写真3

お忙しい中、月に一度のレッスンを楽しみにいらして下さっているので、たくさんの笑顔が生まれ、リフレッシュでき、ご満足いただけるような楽しいレッスンを心がけています。

おひとりで参加している方には、みなさんと一緒に楽しんでいただけるよう、お声がけをするなど、おひとりおひとりが楽しんでいただけるように気を配っています。

また、みなさんがリラックスして仲良くなれるように、スタート時に自己紹介をして頂いております。

笑顔の輪がお帰りになった後も広がりますように、レシピはすぐに再現できるようなものをお伝えしております。





8.レッスンの楽しいエピソードを教えてください!

竹田 理絵さん記事写真4

カレーのナンをみんなで一緒に作っていた時、手際が良すぎて、たくさんの大きなナンが出来上がり、みなさんがこれでいつでもカレー屋さんになれます!と宣言された時には、みんなで一緒に大笑いしてしまいました。

今でもナンをみるたびに、楽しいレッスンがよみがえり、微笑んでいます。

このようなレッスンを通じて仲良くなった生徒様は、お互いに連絡先を交換して、それぞれのお家でのおもてなしパーティなどにお招きしたりと、お教室の外でも交流を深められているようです。