ピックアップサロネーゼ<整理収納>

「くらしラボ~片付けからインテリアまで~」

谷本 恵美

【鳥取県米子市】

今月の「整理収納」のコーナーでご紹介するのは、「くらしラボ~片付けからインテリアまで~」を主宰する谷本恵美さん。 身近だからこそ解決のきっかけを見つけるのが難しい整理収納。谷本さんはまず、その人の暮らしに合った方法を見つけてもらうことに尽力されています。 依頼者の中には暮らしだけではなく、気持ちまですっかり明るくなられた方もいるようです。 モノが氾濫している今、皆さんももう一度身の回りのモノを見直すことをおススメいたします。

5.どんな生徒・参加者が多いですか?

谷本 恵美さん記事写真1

そうですね、特に子育て中の方が多いです。

元々専業主婦の頃から、子供が居てもモノが散らからない環境づくりをしていたこともあり、特に子育て中の方に共感を得ているように思います。





6.どんな講座が人気ですか?

谷本 恵美さん記事写真2

実際使っているお宅のキッチンや押入れを会場に、整理収納で解決した様子を実況する講座「ライブ整理収納」が人気です。

こちらは実際整理収納で変わったお宅を会場として、こんなところを変えて使いやすくしたなど、お悩みをどう解決したのか見ながら学ぶ講座です。

「片付け道の会」や「子育てママの整理収納」で行っている講座ですが、少人数で話も進みますし、同じお悩みの共感から皆で意欲が出てきます。

7.講座やお仕事で心がけていることはどんなことでしょう?

谷本 恵美さん記事写真3

今までと違った目線でモノを見る視点の持ち方や、自分の苦手意識の中に得意なことがあることを知ってほしいと思います。

その人に合ったやり方をお伝えするだけでなく、気持ちに寄り添って一緒に考えていきたいので、多くの人よりも少人数の講座やワンツーマンのレッスンを多く行っております。

自信を持ってもらう、楽しんで整理収納をしてもらうことを心がけています。

8.講座やお仕事の楽しいエピソードを教えてください!

谷本 恵美さん記事写真4

○事業主さんの書類整理の際、捨てようとされていた大きな箱があり、「よくこういったところからお金が出てきたりするので、確認してから捨てましょうね」とお声掛けしたら、すぐ「お金が出てきました」と言われて、二人で顔を見合わせて笑ったこと。

○個人レッスン次の日に、依頼者が「2カ月ぐらいあまり寝れない状況だったのに、部屋がキレイになったその日から8時間爆睡なんですよ」と、とっても明るくなられた様子を見たときは、こちらも嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。