ピックアップサロネーゼ<暮らし、美>

「air―アイル―アロマテラピーとハーブの教室」

高松 明子

【兵庫県神戸市】

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは、「air―アイル―アロマテラピーとハーブの教室」を主宰する高松 明子さん。 季節にあわせた香りを、ゆったりとした音楽やハーブティーとともに体験できるようにお教室の空間づくりから工夫されています。 初心者には興味はあっても一見難しそうに思えるアロマやハーブもこのゆったりとした空間の中で一度体験すればすっかりその魅力のとりこになるはずです。 「アロマやハーブをもっとふだんの暮らしに」をモットーにされている高松さんのご活動を4週にわたってご紹介します。

1.教室名の由来を教えてください

高松 明子さん記事写真1

「air」アイルは、私が好きなバリ島のあるインドネシアの言葉で「水」を意味します。

また、英語にすると「空気」。

水と空気のように、私にとってなくてはならないものになっているアロマとハーブ。

「air」があなたとアロマやハーブとの出会いの場になれば、うれしいです。




2.教室で学べることはなんでしょう?

高松 明子さん記事写真2

アロマテラピー、ハーブなどを使ってナチュラルコスメを作るといった初心者の方から楽しめるレッスン、また、検定など資格取得を目指す方には、深くしっかり学べるコースもあります。










3.レッスン開催情報を教えてください(コース、頻度、料金など)

高松 明子さん記事写真3

多くのレッスンは、リクエストでお受けしています。

レッスン例:
・「はじめてのアロマテラピー」2,500円
・「季節のアロマ&ハーブレッスン」月1回 3,500円~
・「ニールズヤードアロマセラピー基礎講座」2時間×3回 32,500円
・「フラワーエッセンス基礎講座」2時間×2回 17,000円
など

日程が決まっているものは、airレッスンブログでご案内もしています。


4.お教室の特徴やコンセプトを教えてください。

高松 明子さん記事写真4

「アロマやハーブをもっとふだんの暮らしに」をモットーに、アロマやハーブを知らない人、興味はあるけど難しそうと思っている方にも、実際に香りにふれて、体験しながら学んでいただけるようなレッスンを心がけています。

レッスンでは、季節にあわせたハーブティーをお出ししています。

また、ティータイムには、参加者の方どうし、いつもいろんな話に花が咲き楽しい時間となっています。