ピックアップサロネーゼ<暮らし、美>

「MammySugarArt」

田邉 美佐紀

【東京都大田区】

今月の「暮らし、美」のコーナーでご紹介するのは「MammySugarArt」を主宰する田邉美佐紀さん。 日本でもホームパーティー等でご自宅にお客様をお招きする機会が増えた今、「可愛いお菓子」でお客様を喜ばせたいという思いから常に最新トレンドにアンテナを張り巡らせている田邉さん。 またお教室では常に生徒さんの立場に立って分かりやすく伝えることに注力されています。 可愛らしさと優しさにあふれた作品たちとともにご紹介します。

9.教室を開いたきっかけをおしえてください

田邉 美佐紀さん記事写真1

私自身が習い始めて直ぐにその魅力に魅せられ、毎日自由になる時間のほとんどを作品作りに費やし、直ぐに資格を取るまでになりました。

周りの方々にも「楽しい」「楽しい」と言っているうちに娘の友人に教えてほしいと言われたことがきっかけで、「お教えするからには」と自分が習っていた時にちょっと困ったことなどを踏まえ、手順を全て写真で表現することで生徒様が後で見返しても分かりやすくする等、マニュアルつくりから独自のものを考案して始めました。










10.教室を開いて良かったと思うことはなんでしょう?

田邉 美佐紀さん記事写真2

日本ではまだ珍しいお菓子シュガークラフトのおかげで、テレビ出演させて頂いたり雑誌の表紙に作品を使って頂いたりという普通では経験のできないことを経験させて頂いたり、出会うことのできなかったでしょう方々にお会いすることが出来たことでしょうか。

そして何より、たくさんの生徒さんと出会え、楽しくレッスンしている時が何よりも「幸せだな~」感じる時間です。












11.教室運営の工夫があれば教えてください

田邉 美佐紀さん記事写真3

まだ、一見敷居高く、難しそうに見えるシュガークラフトやアイシングクッキーをよりたくさんの方に知っていただくために、ブログやFB等で作品を毎日アップしております。

その為にきれいな写真を撮りたいと、写真やフォトスタイリングも習いました。

また、カラフルな作品が生きるように家具調度は全て白で統一した教室の隣に、ウェディングのウェルカムスィーツや、テレビや映画の小道具としても食べるためのお菓子として提供できるようにと、製造販売の認可をきちんととった工房を併設しておりますので、さまざまなニーズにお応えできるようになっております。







12.レッスンでもよく使う愛用品を教えてください(道具や食材など)

田邉 美佐紀さん記事写真4

レッスンとは直接関係はありませんが、一眼レフカメラです。

作品は食べて消えてしまったり、いずれは壊れてしまったりので、「可愛い」瞬間を残しておくためにきれいな写真を撮るようにしています。