[an error occurred while processing this directive]

東邦ガス X Dreamiaサロン 東邦ガス クッキングサポーター活躍中
~ガスについて正しく学び伝えることのできるプロをご紹介~

東邦ガス(株)とDreamiaサロンは、愛知・岐阜・三重県で自宅料理教室を運営するサロネーゼの皆様を多方面から支援する一環として、2012年に「東邦ガス クッキングサポーター制度」を発足させました。

東邦ガス クッキングサポーターは現在16名!
料理に欠かせないガスについて正しく学び、レッスンで生徒さんに伝えたり、東邦ガスイベントの講師を務めるなど新たな活動を展開中です。
その皆さんのお教室を順次ご紹介します。ぜひ素敵なレッスンにも参加してみてください。
「ル・サロン・ブラン」主宰 磯部作喜子先生
「お菓子教室 幸せな時間」 主宰 畦上洋子先生
「萬理サロン」主宰 沙羅萬理先生
「おうちパン教室”ひなたぼこ”」主宰 さいとうけいこさん
「テーブル・プレジャーズ」主宰 生田ひとみさん 「nagohana living~なごはなリビング」代表 高原智子さん 「Le Petit Bonheur」主宰 中野幸子さん 第2期クッキングサポーター
下から訪問順にご紹介

愛知県名古屋市 「Le Petit Bonheur」主宰 中野幸子さん


名古屋市内の閑静な住宅地で、パンとお菓子のお教室を主宰する中野さん。
ご近所の方を中心に口コミで人気を博す、魅力的なレッスンを開催していらっしゃいます。

今年(2013年)9月にリフォームしたばかりのキッチンにお邪魔すると、白を基調にした明るくエレガントな空間が広がっていました。

「これまでクローズドのキッチンだったのですがオープンにし、レッスンのしやすさ、生徒さんの使い勝手を考えてリフォームをしました。これまでより少し定員を増やすこともできそうです」

と中野さん。

レッスンのとき混み合う水周りの作業がスムーズに進むよう、水栓は2つ、そして浄水器も設置するなど細かなところにも配慮し、ご主人様と二人で図面を書き、教室仕様に作り上げたそう。
キラキラと繊細な光を放って輝くシャンデリアはご主人様のチョイス。お教室運営とキッチンに立つ奥様を応援する思いがこめられているようです。

この素敵な空間で開催されているレッスンは、2コース。どちらも毎回パン2種類とデザート1種類が学べ、試食のほかドリンクとサラダかスープがつく「パンコース」と、ドリンク、スープ、サラダにパスタ等がつく「ランチコース」です。
業務用のガスオーブンや発酵器も設置され、本格的なパンとお菓子作りが体験できるのも魅力です。

また、毎年春には手作り味噌教室も開催し、生徒さんに喜ばれているそう。
調理師免許も持つ中野さんのお料理に惚れこむ生徒さんも多く、リクエストに応えて、今年(2013年)12月からは四季折々のおもてなし教室の開催も検討中だとか。

控えめで一言一言を大切に伝えてくださる中野さん。パンやお菓子作り、お料理への熱い思いとともに、お教室運営の魅力も教えてくださいました。

「年齢を重ねていくと新しい出会いがだんだん減ってしまいがちですが、お教室を開催したことで、お友達がお友達を呼んでくださり、多くの方との出会いが広がることがとても嬉しいです」

そんな中野さんがクッキングサポーターに興味を持ったのは、新たな学びになるかも、と思ったのがきっかけだったそう。
新しいキッチンには最新のSiセンサーコンロも設置されました。

「アイランドキッチンにしたのでIHにすることも考えましたが、やはり使い慣れたガスが良いことと、中華鍋を振りたかったので(笑)、譲れませんでした。パンもガスオーブンで焼きますが、やはり火力が全然違いますよね。
以前はゴトクが大きくて重くて掃除が大変でしたが、今のガスコンロはゴトクも軽く、掃除も簡単。機能も多くてとても便利です」

これからこの新しいキッチンを中心に、これまで以上においしい笑顔が集まりそうです。
センスも磨かれる素敵なレッスン、ぜひおすすめです。

愛知県名古屋市 「nagohana living~なごはなリビング」代表 高原智子さん


整理収納アドバイザー1級の資格を持ち、主婦として、二人のお子さんをもつ母として、整理収納がもたらす様々なメリットを家庭と仕事の両立に悩む方に伝えるべく、講座を主体に活動していらっしゃる高原さん。
クッキングサポーターに興味を持ったのは、元々栄養士の資格をお持ちで、新築のキッチンに入れた最新式のSiセンサーコンロ「デリシア」を使いこなしたいと思ったこと、また、自宅でも何か始めたいと思ったことがきっかけだったそう。

キッチンスペシャリストやインテリアコーディネーターの資格もお持ちの高原さんが収納をテーマに考えたというキッチンは、白で統一されスッキリ洗練された印象。シンク上にはあえてつり戸棚をつけず開放感をもたせ、リビングの窓から光がたっぷり入る明るい空間は、毎日のお料理が何倍にも楽しくなりそうです。
お願いして扉を開けていただくと、さすがプロの技が活かされた収納が。つい物が多くなりがちなキッチンですが、必要なものを厳選し、分類し、取り出しやすいようにカゴ等を使った使い勝手の良い収納がなされており、見た目もきれいでお見事。学びたいコツがたくさんつまっています。

さて、訪問したこの日は、お料理と整理収納のコラボレーションレッスンが行われていました。お料理の講師は、同じくクッキングサポーターの畦上洋子さん。こうした、活動のジャンルを超えた出会いもクッキングサポーターを受講してよかったことのひとつ、と話してくださいました。

1度のレッスンで、整理収納とお料理が学べる2度おいしいレッスンはとても好評で、生徒さんの満足度も高いそう。東邦ガスショールームやクリナップショールームでもこうしたお二人でのコラボレッスンを展開していらっしゃいます。

改めてガス火調理の魅力と講座の感想を伺うと、
「パンを焼くのも好きで、昔からずっとガス派でした。ガスオーブンは立ち上がりも早いですし、やはり美味しく焼けます。それに、最新のガスコンロは、ボタンひとつでご飯が炊けたり、魚が上手に焼けたり、ダッチオーブンが使えたりと素晴らしい機能があり、これまで料理をしなかった主人もキッチンに立ってくれることが増えてとても嬉しいです。
また、インテリアコーディネーターとして専門学校でも教えているのですが、いつも『お施主様の立場に立って考えるように』と伝えています。クッキングサポーターの講座で得た知識がここでも役に立っていて、受講して良かったと思っています」

と教えてくださいました。

これからこの素敵な空間で様々な魅力的なレッスンが展開されそうで、ますますのご活躍が楽しみです。暮らしも生き方も変わる、整理収納プラスαが学べるお教室、ぜひ参加してみてください。

愛知県名古屋市「テーブル・プレジャーズ」主宰 生田ひとみさん


交通至便な名古屋市栄で、テーブルコーディネートを中心に暮らしを楽しむ好奇心旺盛な女性のためのカルチャーサロンを主宰する生田さん。
お邪魔したこの日は、爽やかな海と光を感じさせる素敵なテーブルコーディネートで迎えてくださいました。

生田さんは、結婚後、陶磁器商社にてやきものを扱うショールームでの仕事に携わり、同時にテーブルコーディネートやフラワーアレンジメントなど暮らしを彩る様々な知識を学んだそう。
お持ちの資格も、「TALK-TCS認定テーブルコーディネーター」「日仏文化協会認定テーブルデコレーター」「今田美奈子食卓芸術サロン師範資格(サヴォアール・ド・ヴィーヴル)」「フラワーアレンジメント講師」「「パーソナルカラーアナリスト」「センセーション カラーセラピスト&ティーチャー」「AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー」など、素晴らしく多彩です。

その後、「東京ドーム テーブルウェアフェスティバル」や「ナゴヤドーム フラワードーム テーブルコーディネートコンテスト」など、各種コンテストで多数の入賞を経てサロンを開設されました。
学べるのは、テーブルコーディネート、フラワーアレンジメント、パーソナルカラー、雑貨コーディネートに加え、テーブルコーディネートクラスでは食空間コーディネーターの資格取得も可能です。
30代~50代を中心に、暮らしを楽しみたい主婦やOLの方のほか、これからお教室を始めたい方、すでにパンやガーデニングなどお教室などを主宰している方が集い、楽しく学んでいらっしゃいます。

「レッスンでは、生徒さんがおもてなしを学んで実践して、『幸せだな』と思っていただけるように、真似していただきやすいコーディネートやアイデアをお伝えしています。時々100円ショップのものを取り入れることもありますし、敷居が高いと思われがちなテーブルコーディネートを身近なものとして楽しんでいただきたいと思っています」

と、生田さん。

また、視覚が与える影響の大きさを伝え、食事が一層美味しく見えるための色や器、テーブル小物の使い方なども伝えていらっしゃいます。

クッキングサポーターは興味があって受講されたそうで、最新のガス機器の性能に驚いたそう。

「炊飯鍋を購入し、愛用しています。ガスで炊いたご飯は美味しいですよね。こちらのお鍋はデザインも良くて生徒さんにも好評です。これで炊くと、ご飯が冷めてもおいしいんですよ。もう電気炊飯器は使わなくなりました。これからはサロンでお料理もお教えしたいと思っています」

と、感想を教えてくださいました。
豊富な知識と実践に基づいた、毎日の暮らしに取り入れたくなる魅力的なアイデアが学べるレッスンは単発もあり、気軽に参加できます。

レッスンの帰りには栄でのショッピングも楽しめる便利な場所で、暮らしがワンランクアップする素敵なサロン、ぜひ足を運んでみてください。

愛知県長久手市 「おうちパン教室”ひなたぼこ”」主宰 さいとうけいこ さん


”忙しい人でも気軽に作れるパンやお菓子”が学べる「おうちパン教室”ひなたぼこ”」を主宰するさいとうさん。
以前舞台関連の仕事に没頭していた頃、食に無頓着で不規則な生活から体調を崩す周りの人達を通じて食の大切さを痛感。その後独学で様々な食の勉強をし、パン教室をオープンされました。
家庭で簡単においしくできるパン作りの工夫がつまったお教室は、子連れ参加もOK。毎月楽しみに通う生徒さんでにぎわっています。

「ひなたぼこ」のレッスンは、毎月開催する「定番レッスン(パン2種類)」、隔月に新作を教える「ひなたレッスン(パン1種類とお菓子1種類)」の2コース。プラス、親子レッスンや交流会など、エキストラレッスンもあります。
伺ったこの日は定番レッスンが開催されていて、「トマトチーズ」と「オレンジロール」のパンを皆さんで製作中。細かいポイントまでとても丁寧にレクチャーされています。
少しするといい香りがお部屋中に広がり、香ばしいパンが焼きあがりました!

お待ちかねの試食タイムには、できるだけ無農薬・化学肥料不使用の野菜を使ったサラダかスープもお出しし、とても喜ばれているそう。市内の農家さんやさいとうさん手作りの、こだわり野菜たっぷりのメニューです。

「食」をとても大切に考えているさいとうさん。パンをきっかけに食に関心をもってもらいたいと強く願い、例えば、生徒さんに持ち寄ってもらって塩の味見会を開催するなど、楽しい雰囲気のなか食に興味がわく機会を積極的にもっているそう。
パン教室だけど、「パンだけを食べていてはいけない」とも伝えています。

「実はパン教室は通過点なんです。最終目標は、自宅以外に食のイベントやレッスンができ、食について語り合えて、情報が集まるような拠点をもって、『いつでもここに来て!』といえる場所を作りたいと思います」。

そんなさいとうさんがクッキングサポーターを受講したのは、ちょうど、活躍の場を広げ次のステップに行きたいと思っているタイミングだったからだそう。
レッスンでは、ガスオーブン・電気オーブン、それぞれで焼くときの特徴やコツも詳しく伝えていらっしゃいます。

「電気オーブンだとどうしても横と底が焼けにくいことが多いのですが、ガスオーブンは火力が強く、全体的にうまく焼けます。余熱が早いのも大きな魅力ですね」

と教えてくださいました。

アットホームな雰囲気のなか楽しくパンと食の知識が学べる素敵なレッスンは、単発参加も可能です。ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

江南市 「萬理サロン」 主宰 沙羅萬理 さん


OSK(松竹)日本歌劇団退団後結婚、その後ダンスの世界からテーブル&食の世界へ転身した、異色の経歴をお持ちの沙羅さん。すっと美しい姿勢とよく通る声、華やかな笑顔はダンスの賜物でしょうか。
楽しい雰囲気と生徒さんの笑顔があふれるサロンでは、旬の地元有機野菜を使ったレシピと、季節ごとに異なるテーマのテーブルコーディネートが学べます。

サロンのコンセプトは”五感をくすぐること”。お料理、器、テーブルクロス、花、ナプキン・・といった細部まで統一したテーマでまとめられたセンスあふれるコーディネートは、感性を刺激し、毎回生徒さんのお楽しみでもあります。
訪問したこの日のレッスンテーマは「ポップカジュアルモダンでビストロランチ」。一歩入るとパリの街角の粋なビストロのような雰囲気が広がっていました。

沙羅さんが東邦ガス クッキングサポーターに関心を持ったのは、やはりご自宅でもガスコンロをご使用だから。

「ガスはやはり昔から使っているものですから安心感もありますよね。何より、鍋を振ったり微妙な火加減ができたりと、料理の醍醐味があり、料理をしている!というウェーブを感じます。
クッキングサポーター講座を受講して、グリルとコンロを全て同時に使う素晴らしさを学び、レッスンでもそれを意識してお伝えしています」

また、沙羅さんのお気に入りでもある長谷製陶のタジン風土鍋「ふっくらさん」は、少量の水や油で調理でき、素材の旨みを逃さず美味しく出来上がる逸品。生徒さんにこれで調理したズッキーニを召し上がっていただいたところ、凝縮した美味しさに歓声があがったほど。新たなお料理や道具に出会えるのもレッスンの楽しみです。

今年3月には名古屋クリナップショールームで二日間に渡りレッスンを開講。サロンを飛び出し、ますます活躍の場を広げていらっしゃり、今年8月2日には東邦ガスショールーム内でイベント講師も務められます。クッキングサポーターとしても、今後一層のご活躍が楽しみです。

五感が刺激され新たな食の楽しみが広がるレッスン、ぜひおすすめです。

名古屋市 「お菓子教室 幸せな時間」 主宰 畦上洋子 さん


フランス菓子を中心に伝統的なお菓子からオリジナルのお菓子まで、少人数制で学べるお菓子教室を主宰し、お菓子作りの楽しさを伝え続けている畦上さん。
レッスンは実習式で、美味しいランチ付。レベルに合わせた丁寧な指導が評判です。

訪問したこの日はちょうどレッスンが行われていました。生徒さんにお教室の感想をうかがったところ、「アットホームな雰囲気のなか、細やかに教えてもらえる」「レシピ以外のこともたくさん学べる」「良い材料を使っていて、目利きになれる」「とにかく美味しい!」と、たくさんの魅力を教えてくださいました。

3年前に新築したいう瀟洒なお宅の素敵なキッチンは、スタイリッシュで使い勝手の良い造り。アイランドキッチンなので、生徒さんに両側から調理していたけるのも便利です。
ガスコンロは海外製で4口タイプ。料理も大好きなので、口数の多いこちらを選択したそう。設計にあたっては、絶対にガス、と決めていたそうです。

「お菓子作りでは、アルコールを飛ばすフランベや、砂糖を高温にして調理することも多いので、ガスにこだわりました。ガスのよさは、微妙な調整ができること。今日も生徒さんにカスタードクリームを作っていただきましたが、中火でもなく強火でもなくその間、といった火加減はガスでないとできないんです。
また、家庭用のガスオーブンは焼き色が綺麗なので、本格的に作るならガスがおススメです。」

と畦上さん。また、

「今回クッキングサポーター講座を受講し、ガスの良さを再確認したと同時に、グリルでも様々な調理法があることがわかり、今はグリルがあればどんなに良いだろうかと思っています(笑)。それに、最新式のSiセンサーコンロは、温度調節や立消え安全装置があるなど、便利で本当に驚きました!こんなことできるんだ、と目からウロコでとても勉強になりました」

と、学んだ感想も教えていただきました。

お教室を開いてもう15年目。独身だった生徒さんが結婚・出産をへてまたレッスンに参加してくださることもあり、皆さんのおかげで続けてこれた、と常に感謝の気持ちでいっぱいだそう。
「これからも作る幸せと食べる幸せを身近に感じてもらえるように、皆さんと一緒に成長していきたい」と思いをこめたレッスンは、教室名通り「幸せな時間」を生み続けるものでありそうです。
ぜひ一度ご参加してみてはいかがでしょうか。

畦上さんは、今年8月3日に東邦ガスショールーム内でイベント講師も務められます。クッキングサポーターとしてのご活躍もますます期待が高まります。

名古屋市/東京・田町 「ル・サロン・ブラン」 主宰 磯部作喜子 さん


パン、お菓子、料理、テーブルコーディネートといった食に関することをトータルで学べる教室を名古屋市内と東京・田町で運営する磯部さん。洗練されたセンスがすみずみまで伝わる各種レッスンは大好評で、予約が取れないほどの人気です。2012年には著書「ル・サロン・ブランの本格パン」(主婦と生活社)が出版され、今秋には2冊目も出版予定です。

生徒さんの中には、パン作りやお料理が好きになっただけでなく、レッスンに通うことで意識が変わり、日々の暮らしを大切にするようになったという声も多く聞かれます。

広々としたキッチンスペースにお邪魔すると、パン専用のオーブンや最新のSiセンサーコンロをはじめとした本格的な設備がずらり。ここで多くの生徒さんに幅広い料理の楽しさを伝えていらっしゃいます。

「パンやお菓子はもちろんですが、お料理もやはりガス火で調理すると美味しさが違う」と感じているそう。中でもパンはガスオーブンで焼くと、パワーがあり温度の上昇が早いので、外側がカリッ、中がふわっと焼き上がり、その違いを感じるとお話くださいました。

クッキングサポーター講座を受講したことについては、

「ガス火調理についてしっかり学べ、知識が増えました。いま最新式のSiセンサーコンロをレッスンでも使っていますが、火力や鍋の制限がないので、3口とグリルを同時調理できるのも嬉しいですね。
タイマーや温度調節機能など、生徒さんにも使いやすさを体感していただき、ガス火の良さをお伝えしています」

と、教えてくださいました。また、

「最新機種のものは、掃除もしやすくてとても機能的。昔のガスコンロのイメージとは全く違いました。便利さとデザインのよさに生徒さんも驚いていらっしゃいます。
キッチン自体はずっと使っていくものですが、ガス機器などは、5年、10年で最新のものに替えていくのが良いと思います。
グリルを入れた4口同時調理をすると、お料理の幅が広がりぐっと時短になりますね。今までと同じ使い方をしていてはもったいないので、私自身も使いこなしていきたいですし、実感していただくためにいろいろなメニューを提案したいです」

と、感想と抱負を語ってくださいました。
すでに外部レッスンの講師を務めるなど、一層活躍の幅を広げていらっしゃり、ますます今後のご活躍も楽しみです。
最新設備で幅広いメニューを学べる素敵なレッスンも、ぜひ参加してみてください。