Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.

Dreamiaサロン 書籍出版記念イベント開催レポート | サロネーゼ情報サイト Dreamia Club(ドリーミアクラブ) ページが見つかりませんでした – Dreamia Club

Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.

[an error occurred while processing this directive]
ページが見つかりませんでした – Dreamia Club

Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.

ページが見つかりませんでした – Dreamia Club

Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.

出版記念イベント開催レポート

ごあいさつ

春風そよぐ透きとおるような青空のもと、平成23年4月24日(日)、Dreamia Clubと祥伝社が共催し「サロネーゼになりませんか?」出版記念イベントが開催されました。
今回はDreamia Club会員やサロネーゼの先生等、総勢253名の方々がお集まりいただき、広い会場に用意された席が全て埋まるほどの人気ぶりでした。

初めにDreamia Club 運営責任者の明(あきら)より今回のイベント開催の経緯についてお話させていただきました。
先般の東日本大震災により今なお被災されている多くの方のことを考え、一時はこの出版記念イベントも中止しようかと考えましたが、Dreamiaサロンを応援してくださるサロネーゼの方々やその生徒の方々の思いや周りの方々からの応援を受け、こんな時だからこそ食や食卓を彩ることの大切さを伝えなくては!と考え、「サロネーゼが日本げ元気にする!」というテーマのものとこのイベントを開催することに致しました。

Dreamia Club 運営責任者の明(あきら)氏


編集者奥谷さんによる撮影秘話

まずは出版元(祥伝社)の編集者である奥谷さんによる撮影秘話や取材で見えたサロネーゼの本音をまとめたスライドショーです。
クイズ形式で、「サロネーゼになったきっかけ」「うれしさや喜びを感じるときはいつか」「家族の理解を得るために心がけていること」など、サロネーゼの生の声をとてもリアルにわかりやすくご紹介くださいました。
また、奥谷さんは実際にサロネーゼのご自宅に取材に行き、キッチン収納の工夫の仕方やインテリアを見て、それぞれのサロネーゼのセンスを感じることができたそうです。
キッチンツールや収納棚のお写真もご紹介くださいました。

出版元(祥伝社)の編集者、奥谷さん


トークライブ

若林三弥子さん

さて、次は皆さまお待ちかねのDreamia Clubでも大人気のサロネーゼ、若林三弥子さん、三溝清美さん、宮澤奈々さんによるスペシャルトークライブです。
司会の質問に答えていくという形式でしたが、みなさんとても丁寧に、そして何よりサロンと生徒さん達に対する熱い思いをお話してくださいました。
三溝さんの「人を元気にしたい、幸せにしたいと思ったら、まず自分が幸せであること。そして、幸せにしたいと強く思い続けることが大切」という言葉に、若林さんも宮澤さんも大きく頷かれていて、サロンを主宰するみなさんの情熱がとても伝わるトークライブでした。


三溝清美さん

宮澤奈々さん


掲載サロネーゼの方のご紹介

次は、本に掲載されたサロネーゼ、金崎先生、中川先生、沙羅先生、西川先生のご紹介です。

金崎先生は北海道、西川先生は奈良と、遠方からイベントに駆けつけてくださいました。元日本歌劇団にいらした沙羅先生はリラックス体操で、それまで座り通しの会場全体を和ませてくださり、中川先生は被災地へパンを大量に届けたエピソードや、「いとおしい→うれしい→たのしい→おいしい」の連鎖とご自分のお名前の「よしみ」をかけた「よっしいの法則」のお話をしてくださいました。

前出の3人のサロネーゼの方たちと変わらず、サロンや生徒さんに対する思い十二分に伝わってくる内容で、みなさんの生き生きとした個性が光るトークショーとなりました。

左から金崎先生、中川先生、沙羅先生、西川先生


抽選会


最後は、お楽しみの抽選会です。
若林先生や宮澤先生の本を初め、キッチンツールはもちろん、味噌セットまで景品があり、最後にはナント30万円相当のビルトインコンロが景品でありました!
全体では3人に1人は当たるほど、数多くの景品が用意されていました。


おわりに

イベント終了後、会場の入り口では皆さま待望の本「サロネーゼになりませんか?」が配付されました。早速ロビーで拝見されている方もいらっしゃり本の人気の高さが伺えました。また同じくロビーには出演されたサロネーゼの方と写真を撮る方、サロネーゼ同士で名刺交換をされる方であふれており、サロネーゼの方々のご活躍ぶりを肌で感じました。


 

協賛企業株式会社アドバンプレス、中沢フーズ株式会社、原田産業株式会社、ハウス食品株式会社、株式会社フジイ、エスアンドケー株式会社、株式会社三栄コーポレーション、株式会社デニオ総合研修所、ル・クルーゼジャポン株式会社、ビクトリノックス・ジャパン株式会社、みそ健康づくり委員会、株式会社池商、OXO、株式会社ハーマン

書籍の紹介・ご購入はこちら  フォトギャラリーはこちら

ページが見つかりませんでした – Dreamia Club

Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.

ページが見つかりませんでした – Dreamia Club

Looks like you have taken a wrong turn.....
Don't worry... it happens to the best of us.